すっきりやさしい乳酸菌の返金の方法と手順

乳酸菌の力で体内から美容健康をサポートしてくれるサプリメント「すっきりやさしい乳酸菌」。

すっきりやさしい乳酸菌は安全性や効果に自信のある商品ですが、万が一飲んでみて体に合わない・効果がなかったから返金をして欲しいと言った場合に受けられる返金保証制度があります。

今回はそのすっきりやさしい乳酸菌の返金保証内容と受ける為の条件や手順について詳しくまとめてみました。

すっきりやさしい乳酸菌の返金保証の条件

ラクトクコース

返金保証が付いているのはラクトクコースのみです。単品・2個セット、3個セット、5個セットコースで購入した人には保証がついていません。

初回1回目のみ

ラクトクコースは最低4回以上の継続購入をする定期コースになっていますが、保証が付いているのは初回1回目のみです。2回目以降の返金保証は一切受け付けてもらえませんので注意しましょう。

商品が残っていること

返金を受ける際には申し込みをしてから商品を返さなければいけません。その為には商品が残っている必要があります。

1粒でも残っていれば大丈夫ですので、全部飲み切らないようにしましょう。

30日間に返金を申し立てる

返金保証は商品を注文してから30日間以内にFAXで申請する必要があります。1日でも過ぎてしまうと対象外になってしまいます。

商品が到着してからではなく注文してから30日間ですので間違わないようにしましょう。

FABIUS公式サイトで購入した商品であること

公式サイトではなく他の通販サイト・ネットオークション・アウトレット販売などで商品を購入した場合は保証を受けることが出来ません。

すっきりやさしい乳酸菌を実際に返金してみました!手順を紹介

①FAXで申し込む

商品を注文してから30日以内にまずはFAXで返金保証を受ける為の申し込みをします。

申し込み用紙はFABIUS公式サイトの「CONTACT」→「返品・定期コースについて」からダウンロードすることが出来ます。

申し込み用紙をコピーし本人情報(名前や住所等)・商品情報(注文した日や返金理由等)・返金を希望する口座情報を明記して送ります。

もしコンビニ後払いを選択して購入した人は支払った時にもらうお客様控えの添付も必要になります。

②メールが届く

返金保証申し込みの確認が取れたら登録してある自分のメールアドレスに連絡が来ます。

届いたメールには商品の返品先住所などの記載があり、1週間以内に返品をします。1週間を過ぎてしまった場合、返金対応してもらえなくなりますので注意してください。

返品する際には商品・商品パッケージ・明細書の3点が必要になります。発送に必要な送料は自己負担です。

③返金

返品が確認出来たら返金の手続きをして、FAXに記載した口座へ振り込まれます。返金の処理は長くて1カ月かかってしまう場合もあります。

すっきりやさしい乳酸菌の口コミ

返金の時に必要な物

申し込み用紙

返金保証を受けるにはFAXを送らなければいけないので、まずは申し込み用紙をFABIUS公式サイトからダウンロードしてコピーします。自作したものでは受け付けられないので必ず正規のものを使ってください。

記載をしてFAXで送るのですが、コンビニ後払いを選択した人はお客様控えの添付が必要になります。

返品3点セット

申し込みが受理されてメールで連絡が来たら1週間以内に商品を返品します。

返品に必要なものは商品・商品パッケージ・明細書の3つです。どれか一つでも欠けてしまうと返金することが出来ないので初回に届いたものは念のため全て取っておきましょう。

返品にかかってしまう送料は自己負担となりますので、この点も注意してください。

返金する時に注意する事

必ずFAXで申し込みをする

申し込みをせずに勝手に返品しても受け取ってもらえません。

返金保証の手続きはFAXで申し込みをしてから返品の手順を踏みましょう。

手数料などは自己負担

返金保証が受けれるとなった場合には今自分の元にある商品を返品しなければいけません。その際にかかってしまう送料は自己負担になります。

期限を守る

返金保証の申し込みは30日以内、商品の返品は申し込みが受理されてメールで連絡が来てから1週間以内が条件になっています。

期限が過ぎてしまわないように余裕をもって申し込み・返品しましょう。

コンビニ後払いを選択した人

支払い方法をコンビニ後払いにした人商品到着後14日以内に支払いを行っていない場合返金保証を受けれない可能性があります。

またFAXを送る際に支払いをした時にもらえるお客様控えの添付が必要になりますので捨ててしまわないようにしましょう。

すっきりやさしい乳酸菌の口コミはこちら>>

返金保証付きで購入できました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする