ビレッグは本当に返金保証あるのか実際に試してみました!

ビレッグは本当に返金保証あるのか実際に試してみました!

ダイエッターの間でも話題の美脚を作れる加圧レギンスの「ビレッグ」ですが、ビレッグには返金保証はあるのか?というのを実際に試してみました!

購入予定の方や購入を検討している方は是非、参考にしてみて下さいね!

ビレッグの返金保証の条件

ビレッグの返金保証について見てみましょう!

ビレッグには返金保証はない!?

最近は「〇日以内に効果がなければ全額返金」という文字を色々なサイトさんで見ることが多くなりましたがビレッグの公式サイトにそのような記載は一切ありませんでした。

ビレッグは返金保証というのはありませんでした。

返金保証がないならどうすればいいの?

ビレッグに返金保証というものはありませんが、届いたビレッグが不良品だった場合(レギンスなので穴が開いていたなどですね)などは「返品交換の対象」となります。

最初から不良品が届いてしまった、使えない状態だった場合のみ返品は可能になります。

その場合は到着してから7日以内にビレッグの販売元に問い合わせをしましょう!

使ったけどサイズが合わなかったから返金したい!

ビレッグはフリーサイズですが、人によってはやはり合わない人もいます。サイズがワンサイズのみなので使ってみないと分からないですよね…。

ビレッグはレギンスなので「肌に直接触れるもの」になります。

そして、返金保証もないものなので使用した後に「サイズが合わなかった」などの理由で返品、返金することはできないので注意しておきましょう!

ビレッグを実際に返金してみました!手順を紹介

ビレッグは着用前の未使用品や不良品のみ交換出来ます。

ここでは「返品手順」をご紹介していきます。

1 まずは販売元である株式会社イフスにメールか電話で問い合わせをします。

電話の方がすぐに対応してくれるので電話が一番良いと思います。

メール info@cielomall.com

電話 06-7878-8521

今回は電話で問い合わせをしてみました。

オペレーターの方に「ビレッグが不良品であったこと」を伝えたところすぐに応じてくれました!

2 宅配会社にビレッグを預けます

3 その後は新しいものが到着します

ビレッグの場合はあくまで「返品」になってしまいますので不良品を新しいビレッグと交換という形になることを覚えておきましょう。

ビレッグの口コミ

返金の時に必要な物

返品や返金をする場合に必要なものは手元に届いたビレッグになります。

返品交換の場合はビレッグのみ手元にあれば大丈夫なのですが、送料がかかる場合もあるので送料を用意しておいた方がいいでしょう。

送料は大体800円前後の所が多いですが、地域によって多少前後することがあるので多くても1000円くらいを見積もっておいた方がいいかもしれません。

返金する時に注意する事

次に、返金や返品をする場合に注意をしなければいけないことをまとめてみました。

返品の場合

まずビレッグの販売元である株式会社イフスは基本的に「返品は受けつけていない」というところです。

不良品だった場合などは連絡をすれば新しい商品との交換に応じてくれます。

ただし、不良品などの場合でもメールや電話などの連絡をいれずに返品してしまうとそのまま破棄、または返送扱いとなってしまい送料が必ずかかってしまいます。何か不具合があった場合は「必ず連絡をいれる」ということを忘れないようにしましょう!

返金の場合

ビレッグの輸送中のトラブルや販売元の誤配送(違う商品が届いたなど)が原因でキャンセル、返金などをしたい場合は連絡をすれば返金に応じてくれます。

その場合は商品が販売元に返送されたのを確認でき次第、返金されます。

代金引換、コンビニ払いなどで決済をした方には銀行振り込みにて対応して頂けます。

消費税を含めた商品代金が指定口座に振り込まれます。

またクレジットカード決済をした方は、販売元がカード会社に決済の取り消し申請をしてくれますが取り消し申請のタイミングによってはそのまま請求される場合があります。

その場合は翌月の請求から相殺されますので安心してくださいね!

返品や返金などは上で紹介した内容になるのですが、受け取り拒否やサイズが合わないからどうしても返品したい!などの場合もご紹介していきます!

受け取り拒否や長期不在の場合

受け取り拒否や長期不在で宅配業者が販売元に返送となってしまった場合ですが、再配送を希望だと「864円」かかってしまします。代金引換の場合は「1728円」かかってしまうので注意しましょう!

サイズが合わないなどの理由で返品したい場合

サイズが合わないなどお客様都合での返品は基本的に出来ません。

どうしてもキャンセルしたい!という場合などはキャンセル料として「2160円」がかかってくるので注意しておきましょう。

どうでしたか?

ビレッグは返金保証はありませんでしたが初期不良などの不良品などである場合のみ交換などに応じてもらえます。

サイズが合わないというのが返品理由としては一番多いのではないかと思うのですが、お客様都合の返品は基本的に受け付けていないのでここで返品や返金を求めるとキャンセル料がかかってしまいます。

販売元の会社にきちんと連絡をいれてから返品をしないと無駄なお金がかかってしまうのでここも注意しておきたいところですね。

事前によく調べてからビレッグを購入することをオススメします!

BiLegビレッグの効果は嘘だった!本音の口コミ大暴露!>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする