チャコールバターコーヒーの危険性や副作用について徹底調査!

飲むだけでダイエットが出来ると海外セレブの間でウワサになった「チャコールバターコーヒー」はどんな効果があるのでしょうか。

また効果に伴う危険性や副作用はあるのでしょうか。

チャコールバターコーヒーの成分からどんな危険性が潜んでいるのか調べてみました。

チャコールバターコーヒーの効果

まずは簡単にチャコールバターコーヒーの効果について説明します。

新陳代謝を上げる

バターの脂質は代謝や脳に刺激を与えるエネルギー源になります。

活発になることで新陳代謝をあげて脂肪を燃焼してくれます。

人が消費するカロリーの7割が基礎代謝なので、上げれば上げるほどそれだけカロリー消費が大きくなりダイエットになります。

腸内環境を整える

チャコールバターコーヒーに含まれる「アカシア食物繊維」「アガベイヌリン」は善玉菌を増やす効果があります。

善玉菌が増えることで悪玉菌の増殖を抑制するので腸内環境を正常に保ってくれます。

腸内環境が整うと便秘解消・肌トラブル解消などの嬉しい効果がたくさんあります。

冷え性予防

代謝が上がるということは血液の流れが良い証です。血液が全身にきちんと流れることで冷え性予防になります。

チャコールバターコーヒーにはショウガ末・マカ末も含まれているので体をぽかぽかに保ってくれる成分の入っているので冷え性の人のはピッタリです。

ホットコーヒーで飲むと体も冷えないので寒い冬には最適です。

チャコールバターコーヒーの危険性

チャコールバターコーヒーの成分にはどんな危険性がひそんでいるんでしょうか。

腹痛の可能性①

コーヒーには胃液分泌を促進する効果がありますが、飲み過ぎると分泌量が多くなり胃を傷めてしまい腹痛を引き起こしてしまう可能性があります。

腹痛の可能性②

バターは乳製品ですので、牛乳アレルギーの人は腹痛・下痢になってしまう場合があります。

少量とは言えアレルギーの人はお医さんに相談の上、使用するか判断しましょう。

不眠、睡眠の質低下

コーヒーにはカフェインが含まれているので寝る前に飲んでしまうと寝れなくなってしまったり質の良い睡眠を送ることが出来なくなってしまいます。

飲むのであれば日中をオススメします。

また成長過程にある子供にコーヒーのカフェインの刺激は強すぎめまい不安感を与えてしまうので飲まないようにしましょう。

チャコールバターコーヒーの口コミ

チャコールバターコーヒーで副作用の報告はある?

口コミなどを調べてみましたが、チャコールバターコーヒーを飲んで嘔吐や下痢を起こしてしまったという副作用報告は一件もありませんでした!

ただしアレルギーを持っている人は必ず公式サイトに載っている成分表を確認し、自己判断せずお医者さんと相談してください。

何故安全なのか?

自然由来のものが多い

チャコールバターコーヒーに含まれる成分は自然由来のものが多く、アカシア食物繊維はアカシアガム100%の天然素材から、マカ末は日本の有機JAS認定の安全性が徹底管理した工場で加工アガベイヌリンは日本だけでなくアメリカ・ヨーロッパ規格でも認められる原料を使うなど素材・工程にも気を付けています。

このようにチャコールバターコーヒーは動物性・植物性由来の原料で出来ているので危険性はほとんどありません。

ただし過度に飲んだり、アレルギーのある場合には先ほど言った危険性がありますので注意しましょう。

1杯ずつ梱包されている

チャコールバターコーヒーは1杯ごとに袋分けされているので、コーヒー粉末が空気に触れて酸化したり腐ってしまう心配がありません。

1杯分を測る手間も省けてとても楽ですね!

ただし直射日光や湿気の多い場所で保管すると変色してしまって味が変わってしまう可能性があるので保管場所には注意しましょう。

開発者本人がしっかりと体験

バターコーヒーはアメリカ・シリコンバレーの起業家が発明しました。その効果と安全性は実際に開発者本人が飲んで体験しました。

そしてなんと36kgの減量に成功したという驚きの結果を残しています!

飲むのを避けたほうがいい場合について

副作用も危険性も少ないとはいえ、飲まない方がいい人がいます。

それは成長過程にある子供妊婦さんです。

カフェインの刺激は子供に強くめまいや不眠を引き起こしてしまいます。

子供というと大雑把な言い方ですが、目安とすると15歳未満・体重50kg程度に満たない場合のコーヒーはオススメではありません。

妊婦さんの場合は胎盤を通して赤ちゃんにわずかながらカフェインを送り込んでしまい発達障害・早産などの原因になります。

危険性・副作用についてのまとめ

チャコールバターコーヒーに含まれる成分が安全で、危険性・副作用がないことがわかりましたね。

とは言え、過度な摂取はチャコールバターコーヒーに関わらず何かしらの危険性が潜んでいるものです。

チャコールバターコーヒーの目安は1日2、3杯ですので、きちんと守って安全に健康にダイエットをしましょう。

チャコールバターコーヒーの口コミ>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする