ビレッグで効果を発揮するにはサイズ選びが重要?

皆さんは「美脚を作る」加圧レギンスのビレッグはご存知ですか?履くだけで美脚が手に入れられると話題のレギンスなんです!

そんなビレッグの効果を最大限発揮するには自分に合ったサイズのものを使用しなければいけませんよね。

ビレッグのサイズが合わなかった場合に起こりうる事

ビレッグのサイズが合わなかった場合に起こりうることをまとめてみました。

  • 締め付けによる血行不良
  • 体調不良
  • 足の痛み
  • 痣が出来る
  • 骨盤の痛み
  • しびれ

このようなことが起こりうると考えられます。

ビレッグは加圧式レギンスなので締め付けがあります。なのでサイズが合わないという場合は締め付けによって逆に血流が悪くなってしまったり痛みやしびれが出る可能性もあります。

美脚になりたいのに逆に体に合わなくてこのような症状が出てしまったら残念ですよね。

ビレッグのサイズ

ビレッグは調べたところワンサイズのみの販売で「フリーサイズ」となっているようです。

フリーサイズと言っても大体どのくらいの大きさなのか?フリーサイズでもMサイズに近いのか?など色々ありますよね。

公式サイトにフリーサイズとの記載はありますが、それ以上の細かいサイズの記載はありませんでした。

ネットで検索をかけて調べましたが平置きでの寸法なども記載が一切なかったので「フリーサイズ」ということしかわかりませんでした。

ビレッグはフリーサイズだったので普通のお洋服のようにSサイズやMサイズなどに分けることが出来ませんでした。

普通の着圧系、加圧系とは少し違う!

フリーサイズとは言っても着圧系や加圧系の商品は基本的には伸縮性があります。

伸縮性があるということは伸び縮みしてくれるということなので極度にサイズが合わないということはそこまでないと思います。

しかしビレッグは引き締める力が他の市販品などに比べかなり強力なのがポイントです。その為、伸縮性においては縦には伸びますが横には伸びにくいのが特徴です。

それだけ引き締める力が強いのです。横にももっと伸びてくれると嬉しいなあと思いますが横に伸ばしてしまうことによって引き締める力が弱くなり洗濯などでも伸びやすくなってしまうので効果が薄れてしまいます。

ビレッグは横には伸びにくいということを覚えておきましょう!

ビレッグの口コミ

ビレッグのサイズ感がわかる口コミ!

ビレッグはフリーサイズですが、かなり小さめに作られているようです。

実際にビレッグを履いている方の口コミなども色々と検索してみましたがこのような声もありました!

小さくてびっくり!20代女性の口コミ

「最初に封を開けてびっくり。こんな小さいの!?って思いました。本当にびっくりするほど小さいのですが伸びないわけじゃないので履けます。履くときは時間がかかりますが締め付け力は抜群」

やはり結構小さめの作りではあるようですね…。普通のタイツやレギンスと素材が違うので履くのに少し時間はかかるようです。

思っていたよりきつくなかった 30代女性の口コミ

「156cmくらいの普通の身長で体型も普通体型ですが思っていたよりはきつくないです。履くのに時間はかかりますが履いた後はちょうどよく締め付けられている感じです。」

156cmくらいの方で長さ自体もお腹からくるぶし辺りまでの長さになっているようです。この方は普通体型との事ですが下半身太りに悩んでいる方でした。

引き締め力はちょうどよく足が締め付けられている感じで思っていたより着圧は自然だったとのことです。

もっとサイズ展開があるといいのに 40代女性の口コミ

「下半身痩せをしたくてビレッグを購入。普通体型とは程遠いだいぶ太い体型をしています。ビレッグは小さいというよりきつすぎて体調が悪くなってしましました。ダイエットをして少し痩せたらまたチャレンジしてみたいと思います。もっとサイズ展開があるといいなぁ。」

少しぽっちゃり体型の方までなら問題なく履けている口コミが多かったのですが太めの体型の方だと着圧が強すぎて体調が悪くなってしまったので断念したとの声もちらほら見かけました。

身長だけで見ると150cm台後半の方で大体お腹からくるぶしとなると160cm台後半の方まではぎりぎりいけるかという感じのサイズ感ではないでしょうか?

身長が170cm近くなってしまうと長さが足りず本来着圧をかける部分ではないところに圧がかかってしまう可能性もあります。

本来圧がかからないところに圧がかかってしまうと体調不良を引き起こしかねません。これは太めの体型の方にも注意してほしいところです。

ビレッグのサイズ選びのポイントと注意点

まずビレッグを買う時に注意しなければいけないのは長さが足りるか?という点ですが170cm近くある高身長な方は細身の方以外だと少し長さが足りなかったりするので注意が必要です。

ビレッグは引き締め力が市販のものよりきついので市販の着圧系や加圧系の圧がかかる商品で「LLサイズ」がピッタリな人は注意した方がいいです。

ビレッグの効果を最大に引き出すポイントですが、横には伸びにくい生地を使っているので履くのには時間がかかりますがきちんと均等に圧がかかるように履きましょう!

他の部位に圧がかかってしまうと体調不良などになってしまう可能性もありますよ!

いかがでしたでしょうか?

もっとサイズがあればいいなと思う方もいらっしゃいますよね。現段階ではフリーサイズのみではありますが、人気商品なので購入者の声があればサイズ展開なんかもあるかもしれませんね!

ビレッグの効果を最大に引き出して美脚を目指しましょう!

BiLegビレッグの効果は嘘だった!本音の口コミ大暴露!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする