スキニーエピの危険性や副作用について徹底調査!

スキニーエピの石鹸は洗うだけで痩せられる上、むだ毛もなくなり美肌も目指せるという新し

いダイエット方法。

この石鹸は「肥満治療施設で実際に痩せるために使われている」ということもありますし、何よりあのブリトニー・スピアーズが激痩せした方法だということで興味がある人も多いのではないでしょうか?

でも、実際に購入してみたくても、治療で使っていたり激痩せしていたりと聞くとちょっと「大丈夫なの?」と不安になってしまうもの。

そこで、今回はスキニーエピの危険性副作用についてまとめてみました。

スキニーエピの効果

スキニーエピの危険性や副作用をチェックする前に、まずはスキニーエピを使って得られる効果についてチェックしておきましょう!

代謝アップ!

スキニーエピにはショウガエキスなどの効果で身体を温め血行を促進してくれる成分が含まれています。

そのため、洗うだけで基礎代謝をアップさせられます。

泡がついたところだけ”部分痩せ”が可能!

スキニーエピで洗うと、配合されているナノ化されたパパインプロメラインなどの脂肪分解成分が肌から浸透し、脂肪を溶かしてエネルギーに変換しやすくしてくれます

そのため泡をつけたところだけ痩せる”部分痩せ”も可能です。

むだ毛を溶かしたり生えなくする効果も!

スキニーエピは、洗うだけでダイエットをしながらむだ毛の処理もすることができます。

スキニーエピに含まれるパパイン毛を溶かしラレアディバリカタエキスイソフラボン毛を細く薄くしたり生えなくしたりといった作用があります。

潤いや毛穴ケア、アンチエイジングまで!嬉しい美肌効果

スキニーエピには、12種類もの保湿成分のほか、収斂作用抗炎症作用抗酸化作用をもつ成分など美肌成分も豊富に配合されています。

そのため、潤いや毛穴ケア、シミやシワなどを予防するアンチエイジングなど、嬉しい美肌効果も得ることができます

体臭のケアも◎

スキニーエピに含まれる炭には優れた吸着効果があちます。

その吸着効果によって、余分な皮脂や汚れのほか雑菌なども除去することができ、体臭のケアをすることも可能です。

スキニーエピの危険性

そんなスキニーエピで起こりうるデメリットや危険性は全部で4つ考えられます。

どのようなものがあるのか確認してみましょう。

パパインやプロメラインで痩せすぎに注意!

スキニーエピに含まれているパパインプロメラインは、古い蓄積された脂肪細胞から溶かし、健康な脂肪細胞にはアプローチしにくくなっています

でも、ずっと使い続けているとついていてほしい脂肪も溶かしてしまうことになりますので、結果として”痩せすぎ”てしまうことに。

また、胸に使ってしまうとバストのサイズがダウンしてしまう恐れがありますので注意してください。

パパインやラレアディバリカタ、大豆に含まれるイソフラボンは、髪には使わないで!

パパインには毛を溶かしてしまう効果がありますし、ラレアディバリカタエキスイソフラボンには毛母細胞を弱らせて新たに毛が生えたり伸びたりするのを防いでくれますし、毛を細くする効果にも期待できます。

そんな毛のケアができる成分を髪の毛に使ってしまうと、抜け毛などの心配も…。

髪の毛に直に使わないのはもちろんですが、髪の毛が長い場合は洗っている最中に泡が髪の毛についてしまう恐れもありますので、髪をまとめてから身体を洗うようにするなど気をつけましょう。

また、まつ毛や眉毛にも影響を与えてしまう可能性がありますので、顔への使用は避けた方が無難です。

エタノールなど、刺激性がある成分で痛みを感じる場合も

スキニーエピにはエタノールも少量配合されています。

そのため、敏感肌の人や体調が悪い時にはヒリついてしまったり赤みがでてしまうことがあるかもしれません。

お肌に異常を感じた場合はすぐに使用を中止するようにしましょう。

また、BGのように目に入ると刺激を感じてしまう成分も配合されています。

万が一目に入ってしまった場合は洗い流せば問題はありませんので、安心して対応するようにしてください。

大豆やフルーツなどにアレルギーがある場合は注意!

スキニーエピでは、お肌へのダメージの少ない、毒性がないような安全な成分ばかりを使用しています。

でも、アレルギー体質の人の場合はかゆみや湿疹なごが現れてしまう可能性も0ではありません。

特に、スキニーエピには7種類のフルーツ由来の成分大豆由来の成分が多く使用されています。

そういった植物にアレルギーがあるという場合は使用する時に十分注意し、まずは目立たないところで試しに数回使ってみることをおすすめします。

スキニーエピで副作用の報告はある?

スキニーエピは使って気分が悪くなったり頭が痛くなったりといった報告はこれまでになく、副作用は心配することはない商品です。

ただ、スキニーエピの泡は脂肪をどんどん溶かしてしまうので、いい加減で使用をやめなければ痩せすぎてしまう心配もあるようです。

こちらの写真はスキニーエピの販売前に日本でモニターに参加した24歳の女性ですが、モニター前では66.5kgあった体重が35.3kgまで減ってしまったのだそう。

スキニーエピは「1回洗ったら数kg落ちた」というような急激な減少ではなく、徐々に効果が現れてきますので、目標の体重になったら必ず使用をやめるように心がけて下さいね。

何故安全なのか?

スキニーエピにはいくつかの危険性や”痩せすぎ”といった副作用もありますが、使用方法を間違えなければとても安全に使うことができる商品です。

最後にその理由をまとめてみました。

安心のMADE IN JAPAN

スキニーエピは、アメリカの肥満治療施設などで使われていたりパッケージが英語だったりで「海外製のものかな?」と思いがちですが、実は日本製

日本で作られた商品が世界的にヒットし、逆輸入する形になっている商品なのです。

そして、日本の安全基準は高く「凄く汚い水が使われていたら」とか「変な成分が使われていたら」という心配もありませんので、安心して使用することができそうですね。

低刺激な成分にこだわり

スキニーエピに含まれている成分は、そのほとんどがオーガニック化粧品で使われるような植物由来の低刺激のものばかり

洗浄成分である石鹸ですら、通常の石ケン素地ではなくカリ含有石ケン素地を使用しています。

カリ含有石ケン素地は敏感肌の人向けの石鹸に含まれているようなマイルドな成分で、泡立ちの細かさやお肌の潤いを残すような洗いあがりが特徴です。

お肌に負担がかからないような成分へのこだわりも安全の証ですね。

炎症やアレルギー、刺激を抑えるための成分も配合

スキニーエピには、抗炎症作用抗アレルギー作用がある成分のほかに、アラントインセチルヒドロキシエチルセルロースといった皮膚への刺激を抑える効果がある成分も配合しています。

通常、除毛成分が入っている製品で低刺激というのは難しいですが、成分へのこだわりと優しさによって、限りなくお肌にダメージが与えられにくい石鹸になっています。

そのためか、デリケート肌の人でも「これは大丈夫だった」と話す人も少なくありません。

とはいえ、万が一のこともありますので、まずは少しずつ試してみるのをおすすめします。

スキニーエピの口コミはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする