ノンファットタイムの危険性や副作用について徹底調査!

ノンファットタイムは飲んで寝るだけで痩せることが出来る体重蒸発錠です。

運動も食事制限もせずに痩せるなんて、なんか怪しいものでも入っているのでは?と疑問に思ってしまいますよね!

今回はノンファットタイムに含まれている成分にはどんな危険性や副作用があるのか、徹底調査してみました

ノンファットタイムの効果

脂肪燃焼効果

ノンファットタイムは寝ている間にサモジェネシスの力を使って体内にある脂肪を燃焼する効果があります。

成分で言うとイノシトールやカプサイシン・ヒハツの血流を良くする働きで筋肉や神経を動かし、動かなくても燃焼効率を上げて痩せることが出来ます。

基礎代謝を上げて脂肪燃焼しやすい体作りをするので無理なく痩せて、リバウンドの心配もありません。

デトックス効果

血流が良くなることで老廃物が溜まることなく循環するのでデトックス効果に期待が持てます。

老廃物の蓄積は血流循環を悪くするだけでなく、むくみや肩こりの原因にもなります。

きちんと流れることでこれらの悩みも減少させることが出来ます。

便秘解消

ノンファットタイムに含まれる成分の中には栄養素の高いイエルバテマ食物繊維を豊富に含むスーパーフードであるスピルリナが配合されており、腸内環境を整える効果もあります。

腸内に善玉菌が増えることで蠕動運動が活発になり、便通を良くしてくれる効果があります。

便秘が解消されることでポッコリお腹を解消するだけでなく、肌トラブルや内臓系の動きが良くなるなどの効果も付いてきます

ノンファットタイムの危険性

用量を守っていれば基本的に危険性はないのですが、飲み過ぎたり、体質によっては以下のような危険性が起きる場合があります。

万が一飲んで何かしらの悪影響が出た場合には使用を一度やめ、治らないようならお医者さんへ診てもらいましょう。

胃炎、胃の不調

カプサイシンは摂取し過ぎると胃への刺激が強すぎて胃炎や胃を傷めてしまう危険性があります。

ノンファットタイムに含まれているカプサイシンの量であれば心配ありませんが、一度に大量摂取すると万が一の危険性があります。

しっかりと用法用量を守って飲みましょう。

また小さい子供や胃の弱い人が飲むと少量でも胃炎、胃の不調を引き起こす場合がありますので体調を良く見ながら飲みましょう。

一時的な腹痛、便の緩み

腸内環境を整える為の成分が含まれているので、重い便秘持ちの人が飲むと一時的に腹痛を伴う便意を引き起こしたり、便の緩みを感じる場合があります。

腸内が良くなってきている証拠なので飲み続けても問題はありませんが、もし辛いようなら一度使用をやめて体調を戻してから再度使用をしましょう。

またノンファットタイムは目安1日2錠になっていますが、不安な場合は1錠からスタートして慣れてきたら2錠に増やす方法をオススメします。

痩せすぎに注意

公式サイトにも記載されていましたが「目標体重に達したらやめましょう」という注意喚起の一文があります。

自分がどれくらい痩せたいのかきちんと目標を立てて、毎日体重を測って目標に達したら飲むのを辞めないと燃焼する脂肪がなくなって筋肉を分解・減少させてしまいます。

激やせ効果があるということなので身長に見合った体重をきちんと確保して健康的な体型を目指し、無理な減量は控えましょう。

また1カ月使用して5kg以上減った場合は急激すぎるので、貧血や不調を引き起こす場合もあります。

体調管理と体重を把握しながら飲みましょう。

ノンファットタイムの口コミ

ノンファットタイムで副作用の報告はある?

副作用の報告が出ていないか調べてみましたが、そのような報告は一切ありませんでした。

ノンファットタイムは医薬品ではなく栄養機能食品として販売しているので危険性や副作用の起こる成分は含まれていません。

ただし、きちんと量を守った場合の安全なので過剰摂取などをすると上記に記載した危険性があるので注意してください。

何故安全なのか?

ではなぜここまで危険性・副作用がなく安全に飲んで痩せることが出来るのでしょうか?

植物性由来の物が多い

ノンファットタイムに使われている主成分は主に植物から抽出されたエキスが多い自然由来のものです。

なので体への負担が少なく、拒否反応を起こすことなく摂取することが出来ます。

国内生産

ノンファットタイムは日本の厳しい管理体制のもとで生産、出荷されています。

原料にもこだわり安全性がきちんと保障されているものを使用しているので安心して飲むことが出来ます。

医薬品にも使われているので安心

イノシトールは肝硬変やがん予防にも効果的という結果が出ていて医療の現場でも使われている成分です。

医療の場は体に直接大きく関係するのでとても基準が高く、検査や研究もかなり多くされて本当に安全が確保されたものしか使われることがないですよね。

そんな医療の場でも使われている成分がノンファットタイムに使われているので安全面の保証はバッチリです。

ノンファットタイムの口コミはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする