Sザピックタブレットの飲み方・使用方法は?

脂肪燃焼脂肪・糖の吸収阻害食欲の抑制便通の改善むくみの改善セルライトの除去・・・などなど、嬉しいダイエット効果がてんこ盛りな Sザピックタブレット

今回はそんなSザピックタブレットの飲み方より効果が得られやすい使用方法をピックアップ!また、使用する時の注意点もまとめてみました。

効果を感じたくて検索された人はもちろん、買おうか迷っている人も必読ですよ!

Sザピックタブレットの一般的な飲み方・使用方法

Sザピックタブレットの使用方法は単純で、サプリメントとして1日1~2粒を水やぬるま湯で飲むだけ。

この使用する量は体重でおすすめの量が決まっていて、60kg未満の方の場合は1日1粒までにしておくのがよいとされています。

また、公式サイトでは使用量に関して、胃腸が弱い人や体調が悪い日は1粒だけ摂るなど調整がすすめられています。

Sザピックタブレットの効果的な飲み方・使用方法

Sザピックタブレットを摂るタイミング

Sザピックタブレットは特に摂取する時間は指定されてはいませんが、配合されている有効成分から3つのベストなタイミングがあると言えそうです。

①朝の通勤前・活動前

Sザピックタブレットを摂取すると30分後にはカプサイシンコレウスフォルスコリキトサン等の代謝を上げる働きがある成分が吸収され、身体はポカポカと温まってきます。

その代謝がアップする時間に合わせて朝通勤したり家事などの活動をはじめたりするといつもよりもカロリーを消費できますよ。

②スポーツをする前

Sザピックタブレットにはアミノ酸など運動をサポートしてくれる成分もたっぷりと配合されています。

そのため、スポーツ前に摂取すると有酸素運動をより長く行えてカロリーを消費できたり脂肪の燃焼効率をアップさせられたりできます。

③夕食前

Sザピックタブレットには、食欲を抑えるフーディアゴルドニー脂肪や糖の吸収を抑えるデキストリンコレウスフォルスコリなどの成分が含まれています。

そんなカロリーを抑えてくれる効果は、特に食べたものが脂肪に結びつきやすい夕食で発揮して欲しいところですね。

糖や脂肪の吸収を抑える作用がある成分は、食間や食後ではなく食前に摂るのが最も効率的だといわれていますので、夕食前に飲むようにするのがおすすめです。

タイミングの選び方

1日1粒の摂取の場合、どのタイミングで摂るかは「脂肪を燃やす」のに重点をおいているのか「カロリーを摂らない」のに重点を置いているのかで変わってくると思います。

1日2粒という人は、朝と夜という風にバラけさせることでより効率的にダイエットができますよ。

飲む時はなるべくぬるま湯で

Sザピックタブレットの説明書には「水またはぬるま湯で」と書いてありますが、なるべく飲む時にはぬるま湯をチョイスしたいところです。

ぬるま湯を飲むと内臓を温めて便秘を改善することができますし、血流やリンパの流れをよくしてむくみを解消したり体温をあげて基礎代謝をアップさせたりといった効果も・・・。

ちなみに、冷たい水で内臓が冷えてしまう反対の効果が現れてしまう可能性があります。

Sザピックタブレットを飲む時だけでなく、普段の生活からお腹を冷やしてしまうようなものは避けるようにしたいですね。

運動を取り入れる

Sザピックタブレットは飲むだけで代謝を上げることができますが、それだけではどうしても燃焼の効率が悪くなってしまいます。

そこで取り入れたいのが運動です。Sザピックタブレットを飲んでいる時には有酸素運動筋トレを併せて行うことで早く確実に痩せることができますリバウンドも予防できますよ。

Sザピックタブレットを飲むとアミノ酸オルニチンなどのおかげで有酸素運動は長時間行いやすくなりますし筋肉もつきやすくなります

効率よく脂肪を燃やすためには「筋トレ→有酸素運動」の順で運動するのが理想。

脂肪の燃焼は大体20分以上続けてからはじまるといわれていますので、合わせてそれくらいは行うようにしたいですね。

効果的に使用するために注意する事

最後に効果的にかつ安全に使用するために気をつけたいことをまとめてみました。

水分もしっかり摂って

Sザピックタブレットには、キトサンハネセンナなどの不溶性食物繊維スピルリナなどの水溶性食物繊維が含まれていて便通を改善してくれます。

ただ、不溶性食物繊維は水分が足りていないと反対に腸でつまって便秘になってしまうことがあります。

便秘になってしまうと腸で摂取されるカロリーも増えますし、巡りが悪くなって代謝も落ち、ダイエット効率は著しく低下してしまいます。

「お通じが悪いな」と思ったら、必ず多めに水分を摂るようにして下さいね。

1日の摂取量は厳守!

Sザピックタブレットも多くのダイエットサプリと同様に「飲めば飲むほど痩せる」というわけではありません。

むしろ過剰に摂取することで低血糖や腹痛、下痢など体調不良を起こしてしまう可能性がありますので、1日の使用量は必ず守るようにしましょう。

薬を服用中の人や通院中の人は医師に相談して

Sザピックタブレットに配合されているメリロートには血液をサラサラにしてむくみの改善に役立ちますし、コレウスフォルスコリには糖の吸収を抑えたり脂肪の分解を手助けする効果があります。

これらの成分の効果はダイエットの効率をアップさせてくれるものですが、血液の凝固障害があったり高血圧の薬を服用していたりという人には身体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

ほかの有効成分にも薬などと飲み合わせが悪い成分がある可能性もありますので、通院中の方は医師に相談してからSザピックタブレットを使うようにして下さい。

妊娠中や授乳中、子供の使用も、念のため見送った方がよさそうです。

目標体重になったら使用をやめて◎

Sザピックタブレットを使って「想像以上に痩せてしまう」という体験をした人もいます。

Sザピックタブレットには食欲を抑えたり脂肪や糖の吸収を妨げる効果がある成分も多いため、気をつけなければ痩せすぎてしまう可能性もあるのです。

目標体重になったら使用をやめるようにしましょう。

効果が現れるまで時間がかかることも

燃焼系のサプリメントは、じっくりと取り組んで効果が現れるというものが多いです。

それは、1kgの脂肪を燃焼させるためには7000kcalも消費しなければならず、かなり大変な労力が必要なためです。

これは例えば体重60kgの人の場合約100kmジョギングをしてやっと達成することができるカロリー。毎日3km走ったとしても30日以上かかってしまう計算になります。

実際にはサプリメントの効果で代謝が上がっていたり摂取カロリーが減ったりなどでもっと早くに達成するでしょうが、目標体重まで痩せたいならどうしても数ヶ月単位の時間がかかってしまいそうですね。

「中々効果が出ない」と思っても、焦らずにじっくりと取り組んでいきましょう!

また、Sザピックタブレットには、!通をよくしたり巡りをよくしたりという成分も含まれているため排泄やむくみの解消などによって短期間で激やせする人もいます。

ただ、代謝を上げて痩せやすい体質になるためにはやっぱり数ヶ月間は飲み続けることをおすすめします。

Sザピックタブレットの口コミはこちら>>

Sザピックタブレットの公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする