ビフィラプラスの効果的な飲み方!実際に試した使用方法

半年に一度しか一般販売できない激レアの肥満者専用サプリ『ビフィラプラス』。

ここでは、ビフィラプラスの効果的な飲み方について詳しく解説していきます。また、実際に試して効果を得られた使用方法もご紹介していきたいと思います。

ビフィラプラスの一般的な使い方

公式サイトでは「1日1~2粒を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がりください」と書かれています。

食前・食中・食後いずれのタイミングで飲用するのが良いのかは明確に記載されていませんが、ビフィラプラスに腸の働きを活発にさせる作用があることを考えると食後に飲むのが最も効果的だと考えられます。

ビフィラプラスは医薬品ではなくサプリメントなので、「1日1回夕食後に飲む」といった明確な指示はありません。

ビフィラプラスには「1日1~2粒を目安に」と書いてあるだけなので「いつ飲んだら一番いいのか分からない」という悩みもあるかもしれません。

もし、1日1粒飲むのであれば晩に、1日2粒飲むのであれば朝と晩に分けて飲むようにするとよいでしょう。

そうすることで、ビフィラプラスに配合されている有効成分が体内で効果を十分に発揮しやすくなります。また、1日のどのタイミングで飲むかを決めておくと、飲み忘れなどを予防することもできるのでおすすめです。

ビフィラプラスの効果的な使い方

体質改善のためには3カ月は必要

ビフィラプラスを飲んで痩せやすい体質にしていきたいと思ったら、最低3カ月は飲み続けるようにしましょう。

3カ月飲み続けると腸内の繊毛運動が活発になり、体に不要なものが溜まらないようになってきます。

また基礎代謝も上がってくるので、ちょっとした運動でもダイエット効果があらわれやすくなります。

リバウンド防止のためには6カ月

ダイエットサプリなどを使って痩せることに成功しても、油断しているとリバウンドしてしまうことがあります。

がんばって体重を落としたのにリバウンドしてしまったら、もう一度痩せようという意欲を持つまでに時間がかかってしまったりするものです。

そんな思いをしたくない方は、ビフィラプラスを飲んで体重が目指していたところに達した後も、半年を過ぎるまでは1日1粒のペースでもいいので飲み続けるようにしてください。

そうすることでリバウンドしてしまうリスクをかなり低くすることができます。

実際に試して効果があった方法

できるだけ早く痩身効果を得たかったので、飲み始めから最初の2週間、目安量MAXの3粒を朝・昼・晩に分けて飲んでいきました。

最初の2週間で5Kg一気に落ちてきたので、3週間目からは朝と晩の2回に減らしました。

ただ、4週間目に入るころになると腸内環境がすでにかなり改善されてきたようで、3粒飲んでいたときと同じペースで体重減が続いていっています。

最初のうちにガツンと効果を得たいという方は、飲み始めの1、2週間は1日3粒飲んでいくという方法もアリだと思います。

効果的に使うために注意する事

最大で1日3粒までに

ビフィラプラスの目安量は1日1~2粒となっていますが、人によっては1日に3粒4粒飲んだら「もっと早く効果があらわれるのでは?」と考える人もいるかと思います。

公式サイトでは「1日に最大で3粒までにしてください」と記載されていますので、3粒飲むことは許容範囲内とされています。

しかし、それ以上になると強い副作用が表れてしまうリスクが高まります。

ビフィラプラスはセンスピュールやエンテロコッカス・フェカリス菌など腸内環境を整える成分、カカオエキスや亜麻仁油、ジンジャーなどの脂肪燃焼成分が配合されていますが、医薬品に使用されている成分「センノシド」が含まれているキャンドルブッシュも配合されています。

センノシドは便秘の改善やデトックス効果が期待できる成分ですが、医薬品としても使用されているだけあり効果が強くあらわれやすいのが特徴です。

適量の摂取であれば問題ありませんが、大量に摂取すると下痢になったり気分が悪くなったりしてしまうこともあります。

なので、効果を早く得たいという方は最大で1日3粒まで飲んでいくことはできますが、それ以上の飲用は控えるようにしましょう。

過度な食事制限や運動は避ける

ビフィラプラスを短期間で確実に痩せることができるように肥満者のために開発された専用サプリのため、飲み始めて効果が出始めると異常な速度で減量が始まっていきます。

販売前に行なわれた臨床試験では20代~50代までのすべての年代で減量が成功しています。

ビフィラブラスを飲み続けていると、腸内に溜まっている老廃物・不要物が、センスピュールやエンテロコッカス・フェカリス菌などの働きで排出され、脂肪燃焼効果のある成分が腸内から吸収されやすくなります。

そのため、体内の代謝が急激に改善されて痩せやすい体質へと変わっていきます。

短期間のうちに体の中で大きな変化が出てきますので、最初のうちは食事制限や運動をせずにいつも通りの生活をしていくことをおすすめします。

ビフィラプラスを飲むと同時に食事制限や運動を始めたりすると、体重減少のスピードに体が追い付かず体調を崩してしまうことがあるかもしれません。

ビフィラプラスである程度の減量に成功し、飲む量を減らした段階で食事制限や軽い運動を始めるのは問題がありません。

ビフィラプラスの口コミ>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする