ベジタルサイクロン効果的な飲み方にはコツがあった!

ベジタルサイクロンは飲んで脂肪吸収を抑えるアルカリ体質に代えてくれるサプリメントで、食事制限やきつい運動をしなくても痩せることが出来ます。

飲むだけで簡単に痩せることが出来るのでモデルやセレブの間でのウワサになっているほど、女性の大人気のサプリメントです。

サプリンメントなので基本的には飲むだけでいいのですが、なるべく早く痩せたいと願っている人が多いと思います。

今回はベジタルサイクロンの効率的な飲み方注意すべきことについてまとめてみました。

ベジタルサイクロンの一般的な使い方

ベジタルサイクロンは錠剤型のサプリメントなので飲むだけでOKです。

1日1~2錠水またはぬるま湯と一緒に飲んでください。

時間帯に決まりはないので自分のタイミングで飲んで大丈夫です。

1錠飲む?2錠飲む?

一日の目安は1~2錠です。

1錠だけでいいのか、2錠しっかりと飲んだ方がいいのか迷いますよね。

基本的には2錠しっかり飲んだ方がより効果が出ていいとされています。

ただ、ベジタルサイクロンには腸内を良くする効果があり、胃腸が弱い人やもともと便秘体質の人が飲むと一時的に腹痛を伴う場合はあります。

飲んでみてそういった症状が出た場合にはいったん使用を中止体調が回復したら1錠からスタートして徐々に体を慣らしていくのをオススメします。

ベジタルサイクロンの効果的な使い方

飲み方に一工夫

ベジタルサイクロンはいつ飲んでもいいのですが、少し工夫するとより効果を得られます。

それは2錠を1日2回に分けるということです。

1錠は朝、もう1錠は夕食前に飲むことで24時間ずっと体に成分を与えて脂肪吸収を抑えることが出来ます。

ただし、夜に飲み会などがありお酒を飲む場合には成分との組み合わせが悪く効果半減したり体に悪影響が出てしまう場合もありますのでその場合は早めに飲んでおきましょう。

ベジタルサイクロンは毎日継続して飲むことで体質改善をしていくので「忘れてしまいそう!」!という人は無理に2回に分けず朝2錠にしましょう。

効果的な食べ合わせ

出来るだけ早く痩せたい・・・という人は食事にも注意してみましょう!

ベジタルサイクロンはアルカリ体質にしてくれる効果がありますが、食べ物でも弱アルカリ性を目指すことが出来ます

一概にこの食品が~といったことは言えないのですが、大雑把に分類すると

・アルカリ性食品=野菜、フルーツ、海藻類

・酸性食品=肉、炭水化物

です。

ってことは炭水化物抜きダイエット?

いいえ、そうではありません。まったく摂取しないのも体へ悪い影響が出てしまいますので、アルカリ性食品の割合を多めにするだけで大丈夫です。

ベジタルサイクロンと一緒に食事にも気を使うことでより早くアルカリ体質に変化させることが出来ます。

運動やストレッチを取り入れる

ベジタルサイクロンには血流を良くしたり腸内の動きを活発にさせる効果があり、基礎代謝UPの効果があるので適度な運動を取り入れるとより多くのカロリー消費に繋がります

汗を大量にかく運動でなく、半身浴ストレッチウォーイングなど無理のない運動を週に1・2回取り入れるだけでもダイエット効果が上昇します。

運動前にベジタルサイクロンを飲んでから軽い運動を取り入れてみましょう。

効果的に使うために注意する事

毎日飲む

ベジタルサイクロンは飲んですぐに効果があるわけではないので、毎日継続して飲んで体質を変えなければ痩せません

食べ過ぎたから飲んで脂肪吸収抑えよう!と時々飲む程度では効果はありません

個人差もありますが毎日しっかり飲み続けて1、2カ月しないと体に変化は出ませんので即効性は求めないでください。

飲み過ぎ注意!

ベジタルサイクロンは飲んだ分だけ痩せるわけではなく、少しずつアルカリ体質にして脂肪吸収を抑えたり基礎代謝を上げて痩せるのでたくさん飲んでもすぐに痩せたり多く痩せるといったことはありません

飲み過ぎによる腹痛や不調などが起こる可能性もありますので1日2錠まではきちんと守って飲んでください。

痩せすぎ注意

公式サイトにも記載がありますが、体重が40kg以下の人の使用は健康的によくない為、ベジタルサイクロンを使用しないよう注意喚起されています。

無理のない体重を目標にして、達成したら使用をやめてください。

高温多湿、直射日光に注意!

ベジタルサイクロンの品質が損なわれないように、保管場所は高温多湿・直射日光の当たる場所を避けてください

また飲み終わったらしっかりとチャックをして酸化しないようにしましょう

水またはぬるま湯で飲む

ベジタルサイクロンは小さめの錠剤なので水なしでも飲めてしまう人もいると思いますが、必ず水やぬるま湯と一緒に飲みましょう

水やぬるま湯は飲みやすくするだけでなく錠剤を溶かしやすくしたり、胃への負担を減らすなどの効果があります。

ただし牛乳やジュース、アルコールと一緒に飲むのは効果を半減したり、体に良くない効果が出てしまうことがありますので避けてください

ベジタルサイクロンの口コミはこちら>>

ベジタルサイクロンの公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする