黒汁(クロジルkurojiru)は子供や妊婦が飲んでも安全なの?

黒汁は子供や妊婦が飲んでも安全なの?

飲むだけでダイエットやデトックスケアができるというチャコールクレンジングドリンク「黒汁(KUROJIRU)」。

そんな黒汁にはビタミンやミネラルなどの必須栄養素も豊富に含まれていて、健康や美容のためにも是非オススメしたい商品です。

しかし、お子さんや妊娠中の女性の身体は非常にデリケートなので、こういった直接身体に摂り入れるものは食の安全性も気になるところ。

そこで当記事では、黒汁がお子さんや妊娠中の方にも使えるのかを調べてみました!

定期購入の解約方法は簡単でした!

黒汁の解約方法

黒汁(クロジル)は子供や妊婦が飲んでも安全?

黒汁は子供や妊婦が飲んでも安全?

黒汁は子供や妊娠中の方でも使えるの?

黒汁の販売メーカーであるファビウスの公式サイトの記載によると、同品は妊娠中の方や授乳中の方の使用は控えるようにと書かれていました。

お子さんの使用については言及されていませんが、お子さんの身体も妊婦さんと同じくデリケートですので、少し体調注意しながら使用させるのが良いでしょう。

妊娠中に使えない理由①体重が急激に落ちる場合があるから

黒汁には身体の基礎代謝量を増やし、脂肪を燃焼させて体重を減少させる働きがあります。

この作用によって妊娠中や授乳中の母体の体重を急激に減少させてしまい、お母さんの健康や赤ちゃんの成長に悪影響を与えてしまう危険性があります。

妊娠中を使えない理由②血行に作用するから

妊娠中のお母さんの身体は血管脆くなっていることも多く、基本的に血流を高めてダイエットを図るものは向きません。

黒汁にも血行促進に関わる作用があるため、妊娠中の方は慎重に使用する必要があります。

妊娠中に使えない理由③ホルモンバランスが崩れやすいから

妊娠中はホルモンバランスが崩れやすく、体質が変化してアレルギーなどを起こしやすくなります。

黒汁自体は非常に安全性の高い商品ですが、妊娠中のホルモンバランスの崩れにより、予期せぬ副作用などが発生する可能性も無いとは言い切れません。

そういった理由により、メーカーは妊娠中の方が黒汁を使用することをオススメしていないので、妊娠中に使用する場合はあくまでも自己責任となってしまいます。

黒汁(クロジル)を子供が飲む時の注意点

黒汁を子供が飲む時の注意点

妊娠中や授乳中の方とは違い、黒汁はお子さんへの使用には制限などはありません。

しかし、お子さんの身体もデリケートなので、以下のことに注意しながら使用させるようにしましょう。

注意点①体調を見ながら飲ませる

黒汁に含まれる成分によって食物アレルギーの症状を引き起こしたり、成分が身体に合わず、下痢などの症状がお子さんに表れる可能性もあります。

お子さんは自分の身体を自分で管理することはできないので、必ず親御さんがしっかりと注意してあげるようにして下さい。

注意点②赤ちゃんには飲ませない

まだミルクを飲んでいる小さな赤ちゃんや、離乳食を始めたばかりのお子さんなどには、黒汁を飲ませることは避けて下さい。

黒汁には数百種類の食材が使用されているため、万が一アレルギーが起きてもどの成分によってアレルギーが起こったのか判別できないからです。

また、腸なども十分に発達していないため、炭などのデトックス効果は小さなお子さんの負担となってしまうこともあります。

注意点③味を飲みやすくしてあげよう

黒汁は程よい甘みと玄米の香ばしさが大人には美味しく感じられますが、お子さんには少し飲みにくいような気がします。

お子さんに黒汁を飲ませたい場合には、ミルクなどで割ってハチミツで甘みを足してあげたり、アイスクリームやヨーグルトに混ぜて与えるのがオススメです。

黒汁(クロジル)を子供が飲むメリットは?

ここまで黒汁をお子さんに飲ませる場合のデメリットばかりに焦点を当ててしまいましたが、もちろんメリットも沢山存在します。

メリット①栄養補給に役立つ

子供の成長にはバランスの良い食生活が大切ですが、野菜嫌いのお子さんなどに嫌いなものを食べさせるのは本当に大変です。

しかし、黒汁には子供に不足しがちなビタミンやミネラルがたっぷり含まれていて、ジュースや牛乳などで割ってあげるとお子さんにも美味しくいただけます

このように、お子さんに黒汁を使用させる場合は、ダイエットというよりも日頃の栄養サポートとして使用させるのが良いでしょう。

メリット②肥満予防になる

お子さんの無理なダイエットはオススメしませんが、黒汁を飲むと脂肪ため込みにくい体質になるので、お子さんの肥満予防としても使用できます。

現代の子供は外で遊ぶ機会も少なく、カロリーを消費しにくくなっているので、体質改善から肥満予防に取り組むのも良いかと思います。

メリット③飲みやすい

黒汁はクセ少なく、ジュースなどでアレンジするとお子さんでも飲みやすいので、他の健康飲料やサプリメントよりも嫌がらずに飲んでくれます。

お母さんのアレンジ次第ではデザートや料理にも利用できるので、お子さんが飽きてしまわないように、お子さんの味覚に合った利用法を考えてみると良いでしょう。

クロジル(黒汁)の口コミはこちら>>

黒汁の公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする