ララスリムナイトのサイズと選び方のポイント!

ララスリムナイトのサイズ

「寝ている間に美脚がつくれる」と評判になっているのが、就寝用靴下ララスリムナイト

むくんだ脚を適切に加圧してくれ、朝起きるとスッキリな脚にリセットしてくれます。

そんなララスリムナイトは、正しいサイズのものを使うのが鉄則

今回はその理由やピッタリのものを選ぶコツをご紹介したいと思います!

ララスリムナイトのサイズ

ララスリムナイトのサイズ

ララスリムナイトでは、「S~M」「 M~L」「 L~LL」の3サイズがあります。

それぞれのサイズごとの身長や各部位の目安は次の通りです。

・S~Mサイズ

身長145~160cm,ヒップ80~93cm,太もも40~50cm,ふくらはぎ28~36cm,足首18~22cm

・M~Lサイズ

身長150~165cm,ヒップ85~98cm,太もも45~55cm,ふくらはぎ30~38cm,足首19~23cm

・L~LLサイズ

身長155~170cm,ヒップ90~103cm,太もも50~60cm,ふくらはぎ34~42cm,足首21~25cm

ララスリムナイトはサイズに幅があるので「細くなってきたな」という時でも1サイズ小さいものを選ぶのに焦らずにすみそうですね。

ララスリムナイトのサイズが合わなかった場合に起こりうる事

ララスリムナイトはサイズが合っていないとどうなるのでしょうか?

キツすぎた場合とゆったりすぎた場合をチェックしてみましょう。

キツすぎた場合

ララスリムナイトのサイズが合わずキツすぎた場合、血流やリンパの流れが阻害されて次のようなデメリットが現れる可能性があります。

むくみ冷えが酷くなってしまう

コリ頭痛が現れてしまう

気分が悪くなってしまう

太りやすくなってしまう

せっかくのケアなのに、余計に疲れを溜めてしまったり美容によくない効果が現れてしまったりなんて最悪ですよね。

ゆったりすぎた場合

それでは、ララスリムナイトのサイズがゆったりすぎた場合はどうなのでしょうか?

実はゆったりすぎてもダメダメで、次のような症状が現れる可能性があります。

・着圧効果が得られず、血流やリンパの流れが改善されずむくみが解消されない

・ヨレて一部分だけ加圧してしまい、血流やリンパの流れが悪くなってしまう

キツすぎてもゆったりすぎても欲しい効果は得られないどころか、逆効果になってしまいます。

「ピッタリのサイズ」を選ぶのって、とても大事なんですね。

サイズが合わない場合の返金、返品

間違ったサイズのものは、使ったら大変なことになってしまうこともありますので、正しいサイズのものを使用するのが鉄則。

でも、もしサイズを間違えて購入してしまったら・・・?そんな時に使用したいのが返品・交換制度です。

実は、ララスリムナイトの販売会社株式会社メディアハーツはかなり良心的で、場合によってはお客様都合の返品も受け付けてくれているのです。

そんな返品・交換制度を簡単に見ていきましょう!

注文数やサイズ違いなど「お客様都合」の返品OK!

株式会社メディアハーツでは公式サイトFABIUSからの購入した場合、注文数やサイズ違い、デザインや性能が思っていたのと違うといった「お客様都合」での返品も受け付けてくれています。

その場合、次の条件を満たす必要がありますので気をつけましょう。

開封前・未使用であること

商品到着後8日以内にFABIUSのお客様センター(0570-065-699)へ連絡すること

送料・手数料はお客様負担

初期不良品への対応も◎

通販商品で心配なのが配送中に商品に傷がついてしまうなどのトラブル。いくら気をつけていても事故みたいなものですので「絶対に起こらない」とは言えませんよね。

FABIUSでは、そんな初期不良品の交換も対応してくれます。

その場合、「お客様センターへ商品到着後10日以内に電話すること」が必須になりますので気をつけてください。

【注意!】試着後の返品・交換は不可!

ララスリムナイトで気をつけたいのが、開封前・使用前でなければ返品・交換は受け付けていないということ。

そのため、「試着してサイズが合わなかったから」という返品はできませんので注意してください。

開封前なら返品・交換をしてもらえますので、注文したサイズで間違いがないのか」や「自分に合ったサイズのものなのか」をちゃんと確認してから開封するようにしましょう。

ララスリムナイトのサイズ選びのポイントと注意点

ララスリムナイトを使用する時にはピッタリのサイズのものを使うのがとても大事なんですね。

そんなピッタリのサイズを選ぶには、適当に「これくらいかな」と選ばずにきちんと測定してから購入する必要があります。

最後にそんな測定を正確に行うためのポイントをまとめてみました!

正確な場所で計測する

身体のサイズを正しく測るのに大事なのは、正確な場所で測定すること。それぞれの部位の正確な場所は次のとおりです。

・ヒップ:ヒップの1番高い位置。

・太もも:太ももで1番太い場所。大体脚のつけ根から3cmくらい。

・ふくらはぎ:ふくらはぎの1番太い部分。

・足首:足首の1番細くなっている部分。大体くるぶしの上辺り。

立ってから測る

ふくらはぎや太もものサイズは、座って測るのと立って測るのでは全然違ってきます。

ララスリムナイトの場合は、立って計測した値をもとに購入すると良いですよ。

メジャーの状態を確認して正確に測る

それぞれの部位を測るときには、メジャーがよれていないかや床と水平になっているか、メジャーが緩かったり食い込んでいたりしないかをよく確認するようにしてください。

これが守れていない場合、実際よりも太かったり細かったりと正しく計測できなくなりますので注意してください。

太ももやヒップは鏡を見ながら測る

太ももやヒップを測る時には鏡を見ながら行うと床と水平になっているのかわかりやすく、正確に測りやすくなります。

直接お肌の上から測る

測定する時にスカートやパンツはもちろん、ストッキングや靴下などを履いている場合も正確なサイズを測ることはできません。

測定の時には直接お肌の上から測るようにしましょう。

測定の時間帯

ふくらはぎや足首などは特に、むくみによって朝と夕方でサイズは変わりやすくなってしまいますので、特定の時間帯に測るのはとても大事。

ララスリムナイトを使用するのは夜間になりますので、お休み前の時間帯で計測するようにするのがおすすめですよ。

ララスリムナイトの口コミはこちら>>

ララスリムナイトの公式サイトへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする