うらら酵素の解約方法と手順を紹介!

人気の酵素ダイエットサプリ「うらら酵素」の解約には、通常の解約と定期確認保証を利用した解約方法があります。

当記事では、前者の通常の解約方法について、私の実体験を交えて分かり易く解説していきたいと思います。

うらら酵素の定期コースの詳細

☆コース名…らくとくコース

☆価格…初回無料(送料680円)、2回目以降は4980円

☆お届けペース…毎月1袋60粒(変更可能)

☆保証…30日の定期解約保証

☆継続回数の規定…最低4ヶ月

※価格は全て税抜き。

上記の30日の定期解約保証というのは、規定継続期間内であっても、違約金などのリスク無しで解約できる保証制度です。

同制度については他の記事にまとめてありますので、気になる方は是非チェックしてみて下さい。

うらら酵素の解約の条件

規定回数継続していること

うらら酵素の定期コースには最低4ヶ月(4回の受け取り)は継続しなければいけないという購入条件があります。

ただし、同品には30日の定期解約保証という制度があり、初回購入日から30日に限り、条件を満たしてなくても解約が可能となっています。

期限内に連絡をしていること

うらら酵素の定期コースを解約するためには、次回商品発送日の10日前までにメーカーに連絡をしておかなくてはいけません。

この期限を過ぎると解約が次月に持ち越されてしまい、解約手続きも改めて行う必要があります。

解約は電話のみ受付け

うらら酵素の定期コース解約の連絡は、メーカーのお問い合わせ専用ダイヤルより、電話でのみ受け付けられています。

対して、解約保証などはFAXでの受付となっていますので、手続きの際に混同してしまわないように注意しましょう。

解約時に準備する物

うらら酵素の定期コースの解約に必要なものは、基本的には電話一つで十分です。

面倒な書類への記入捺印身分証の提示なども必要ありませんし、手続き内容も至極シンプルなので、特にメモなどを取る必要も無いと思います。

なお、メーカーお客様専用ダイヤルは時間帯によって回線が混み合うこともあるので、いつでも電話がかけられるように、携帯スマホから連絡をするのがオススメです。

解約の手順

手順①メーカーに電話をかける

まずはうらら酵素の販売メーカーである「株式会社e.Cycle」のELUFLEお客様専用ダイヤルに電話をかけていきます。

オペレーターさんに電話が繋がったら、うらら酵素の定期コースを解約したい旨を伝えましょう。

☆ELUFLEお客様専用ダイヤル:0570-010-500(平日10~18時まで)

手順②必要事項を伝える

オペレーターさんに解約したい旨を伝えると購入者情報を聞かれますので、聞かれた通りに解約したい商品名購入者氏名登録電話番号を教えてあげましょう。

この時に解約理由なども聞かれますので、前もって何を話すか考えておくとスムーズかもしれません。

手順③解約完了!

うらら酵素の定期コースの解約手続きは本当にこれだけ、たった電話一本だけで全ての手続きを終わらせることが可能です。

私が手続きをしてみた限りでは、多少解約を引き止められたりもしましたが、特にしつこくも無く、割とアッサリと解約させてもらえました。

手続きにかかる時間は5~10分程度だったので、仕事で忙しくて中々時間が取れないという方でも、気軽に解約手続きが行えるのでは無いでしょうか。

解約時に注意する事

解約すると再度同一コースには申し込めない

うらら酵素のらくとくコースは、初回購入者限定の特別プランです。

一度でも解約した経験がある場合には、初回無料キャンペーン定期解約保証なども受けられなくなってしまうので、解約はできるだけ慎重に行うようにして下さい。

なお、同品は5回目以降の受け取り分からであれば、自由にお届け日の変更休止も行えますので、とりあえずは休止などに留めておくのも手だと思います。

電話が繋がりにくいことがある

例えば連休前や土日明けの月曜日などは、問い合わせをする人が増えて回線が繋がりにくいことがあるようです。

場合によっては何度か電話をかけ直す必要があるかもしれませんので、繋がりにくい場合は、仕事や家事の合間に携帯電話やスマホから連絡するのが良いかと思います。

発送日の確認が少ししにくい

うらら酵素は公式サイトなどから次回発送日の確認ができないので、解約期限日を把握しておくのが若干面倒です。

忘れそうな場合は商品が届いた時点でカレンダーにチェックをしておくか、ELUFLEのお客様専用ダイヤルから直接確認するようにしましょう。

違約金が発生してしまうことがある

うらら酵素の定期コースは、4回の継続を約束する代わりに様々な特典が受けられるプランとなっています。

これを最低継続回数未満で、且つ定期解約保証が切れた状態で解約しようとした場合、定価と割引後の差額分を違約金として請求されてしまう可能性があります。

どうしても解約したい場合は仕方ありませんが、うらら酵素の定期コースはできるだけ4回は継続して品物を受け取るように心がけましょう。

うらら酵素の口コミはこちら>>

30日間解約保証付きで購入できました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする