シェイプビクトリーの危険性や副作用について!

毎日履くだけでウエストや下半身の引き締めが出来ると人気の「シェイプビクトリー」ですが、高い効果の反面その副作用なども気になるところです。

そこで今回は、シェイプビクトリーに副作用などの危険は無いのかを、徹底的に解明していきたいと思います!

シェイプビクトリーの効果

シェイプビクトリーの危険性について考えていく前に、まずはその商品の効果について簡単にご説明していきます。

骨盤矯正効果

シェイプビクトリーはその着圧によって歪んだ骨盤を矯正し、姿勢を正して崩れたスタイルを正していきます。

ウエストの引き締め効果

骨盤が矯正されると緩んだ筋肉(インナーマッスル)が自然と鍛えられるので、ポッコリ下腹ウエストの弛みを身体の内側から引き締めてくれます。

脚やせ・ヒップアップ効果

骨盤が矯正される事で下半身の代謝が良くなり、ただ履いているだけで痩せやすい体質づくりが行えます。

また、生地の編み込みが下半身のツボを刺激する事で、脂肪の燃焼力が高まり脚やせやヒップアップに繋がります。

シェイプビクトリーの危険性

前述のように、様々なダイエット効果に期待が持てるシェイプビクトリーですが、もし何かしらの危険性があるとすれば、どのようなものが考えられるのでしょうか。

危険性①血流を阻害する?

シェイプビクトリーには身体への締め付けがあるため、着圧が強すぎると血流を阻害し、身体への悪影響を及ぼす可能性が考えられます。

ただし、同品は高い伸縮性を持ち、血管を圧迫し過ぎる事も無いため(むしろ、マッサージ効果などで血行を促進してくれる)、サイズが適正であればこの心配はありません。

危険性②骨や筋肉を傷める?

シェイプビクトリーは着圧によって骨盤を矯正する効果があるので、サイズが適正でないと骨や筋肉に大きな負担がかかってしまう可能性もあります。

しかし、シェイプビクトリーの加圧効果は整体などと比べ非常に緩やかなので、骨や筋肉を傷めてしまう事はほぼ無いと思われます。

危険性③生地による肌荒れなど

シェイプビクトリーはピッタリと身体にフィットする形状なので、摩擦によって肌に刺激が加わり、肌荒れ繊維かぶれなどの肌トラブルが引き起こされる可能性があります。

しかし、同品はお肌に害の無いナイロンポリウレタン綿などの素材で作られており、雑菌の繁殖を抑える銀イオンなども練り込まれているので、このような肌トラブルのリスクを大幅に軽減しています。

シェイプビクトリーの口コミ

シェイプビクトリーで副作用の報告はある?

口コミを見ても、今のところシェイプビクトリーによって副作用が発生したという報告は全くありません。

ただし、サイズが合わなくて締め付けを強く感じたり、少し痛みを感じたりといった口コミもあるので、サイズ選びにだけは注意したいところです。

また、体質によってはシェイプビクトリーの素材にアレルギーなどをお持ちの方もおられるかもしれませんので、成分表記には十分注意して使用していきましょう。

何故安全なのか?

では最後に、シェイプビクトリーが何故安全と言えるのか、その根拠についてここに示していきたいと思います。

身体に悪影響の無い素材で作られているから

シェイプビクトリーに使用されている繊維は、ナイロンポリウレタン綿の化学繊維と天然繊維です。

ナイロンやポリウレタンは化学繊維という事で批判の対象になる事もありますが(医学的根拠はありません)、実は安全性は天然繊維を含めた素材の中でもトップレベルに高い素材と認められています。

これらの素材は抗菌性抗カビ性が非常に高い上、肌触りも良く肌に摩擦を起こし辛いので、シェイプビクトリーのようなダイエットインナーにはピッタリの素材なのです。

独自の編み方による均一な着圧だから

骨盤矯正が出来る商品には、着圧が一方向からかかってしまい、身体の一部だけに大きな負担がかかってしまうものもあります

しかし、シェイプビクトリーには独自の編み方であるグランドクロス構造が採用されており、骨盤を360度から包み込むように優しく支えてくれるように作られています。

そのため、しっかりとした着圧を保ちながら圧力が身体全体に均一にかかるので、筋肉や骨を傷めてしまう事がありません。

銀イオンの力で雑菌の繁殖を抑えるから

元々の素材的にも抗菌性が高いシェイプビクトリーですが、生地に抗菌作用を持つ銀イオンを練り込む事により、より清潔性を高めています。

シェイプビクトリーを履いていると発汗を促す効果も得られるため、脂肪の燃焼力を高めながら長く清潔に履き続ける事が可能です。

また、銀イオンには発汗時のニオイを抑える効果もあります。

シェイプビクトリーの口コミはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする