メグルボタニックの解約方法と手順を紹介!

体の巡りを高めることで、パンパンの脚や体をスッキリと引き締めてくれる「メグルボタニック」。

そんなメグルボタニックは、定期コースで購入することで、通常よりもお得な値段で続けられるのですが、その時に気になってくるのが、きちんと解約できるのか?という点です。

そこで今回は、筆者が実際にメグルボタニックの解約手続きを行った経験から、その手順や注意点についてまとめてみたいと思います。

メグルボタニックの定期コースの詳細

メグルボタニックの定期コースには幾つかの種類があり、その内容には以下のような違いがあります。

単品での定期購入プラン

☆商品内容…メグルボタニック1本/月

☆価格…通常5400円→初回1940円、2回目以降4590円

☆送料…無料

☆最低継続期間…規定無し

メグルボタニックのみを毎月届けてくれるプランでは、継続期間の縛りが無く、初めて同品を購入される方でも利用しやすくなっています。

購入条件は緩くても、初回購入分が約64%OFF、2ヶ月目以降もずっと15%OFFと、お得感も十分といった印象です。

MEGURU集中Wケアモニターコース

☆商品内容…メグルボタニック1本、メグルサプリ1袋/月

☆価格…通常8640円→初回1850円、2回目以降6480円

☆送料…無料

☆最低継続期間…3ヶ月

3ヶ月継続期間の縛りがあるものの、メグルシリーズのボディクリームとサプリがセットで初回78%OFFと、価格的には最もお得なコースです。

2ヶ月目以降も25%OFFで継続ができるので、メグルシリーズの効果をしっかりと体験したいという方にオススメの購入方法と言えます。

メグルボタニックの解約の条件

規定回数の商品を受け取っていること

サプリとセットの集中Wケアモニターコースに限られますが、メグルボタニックの定期コースには3ヶ月の最低継続期間が決められている物があります。

基本的に、この期間が過ぎるまでは解約はできませんので、購入時には十分納得してから購入手続きを行うようにしましょう。

期限までに連絡をすること

メグルボタニックの定期コースを解約する際には、次回商品発送日10日前までにメーカーに連絡をしておく必要があります。

この期限を過ぎると、また次月に改めて手続きを行わなければいけませんので、解約を希望される方は、できるだけお早めに手続きを行っておくことをオススメします。

解約は電話かメールでのみ可能

メグルボタニックの定期コースの解約は、電話またはメールのみで手続きが行えます。

FAXなど他の方法での解約はできませんので、手続きの際はお間違えの無いように注意して下さい。

☆連絡先

株式会社カイミン

TEL:0120-789-022

MAIL:info@kaimin.com

解約時に準備する物

メグルボタニックを解約する時には、スマホ携帯電話などの電話かメールができる物があればOKです。

それ以外に、書類の提出や身分証の提示などの面倒な手続きは不要なので、忙しい方でも気軽に解約手続きが行えるのでは無いかと思います。

解約の手順

手順①メーカーに連絡を入れる

まずは、メグルボタニックの販売元である株式会社カイミンのお客様センターに、解約のための連絡を入れます。

私の場合、メールが苦手なので電話で手続きをしましたが、反対に電話で話すのが苦手な方などは、メールでの手続きの方が簡単かもしれません。

手順②必要事項を伝える

電話の場合はオペレーターに口頭で、メールの場合は文章中に記載する形で、解約したい商品名購入者氏名などを先方に伝えます。

メールでの手続きの場合、初めの解約申請から返信までのラグが長いので、手っ取り早く一度で手続きを終わらせたい場合は、やはり電話手続きの方が早いかと思います。

手順③解約完了!

電話の場合は1回の通話で、メールでも2~3回のやり取りだけで解約手続きは完了できます。

ちなみに、筆者は電話での手続きでしたので、オペレーターから解約を引き止められることもありましたが、メールだとそういったことも無いそうです。

どちらにしても、解約手続きで長く時間を取られることも無かったので、仕事家事の合間にでも簡単に解約が行えるのでは無いでしょうか。

解約時に注意する事

違約金を請求される可能性もある?

メグルボタニックの解約時に、定期コース毎に定められた購入条件をクリアできていない場合には、同品の通常価格との差額を違約金として請求されてしまう可能性があります。

まあ、気に留めるべきはW集中ケアモニターコース最低継続期間のみですが、一応は事前に購入条件をしっかりとチェックしておくことが望ましいです。

同じ条件での購入ができなくなる

メグルボタニックの定期コースにある、“初回○%OFF”などの割引キャンペーンは、そのほとんどが同品を初めて購入される方限定の特典です。

一度解約してしまえば、このようなサービスを再び受けることはできませんので、以前と同じ条件での継続は難しくなってしまいます。

メーカー休業日に注意

株式会社カイミンのお客様センターは、日曜日祝日を除く10時~18時までの営業となっています。

メーカー休業日、営業時間外の解約手続きは行えませんので、解約期日と重なっている場合は特に注意をして、できるだけ早めの手続きを心がけましょう。

メグルボタニックの口コミはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする