コンブチャクレンズの解約方法と手順を紹介!

コンブチャクレンズの解約方法

コンブチャクレンズをお得に始めたいと考えている方のほとんどが利用している定期コース

公式サイトから申し込むことで初回が1,080円で購入できるという、ものすごくお得毎回注文する必要がないラク~なコースです。

ただし、定期コースに申し込んだものの、「体に合わなかった」「効果が出なかった」といった場合には解約する必要が出てきます。

そこで今回は、コンブチャクレンズの解約方法と手順を詳しくご紹介していきます。

コンブチャクレンズの定期コースの詳細

コンブチャクレンズを定期コースで購入しました

コンブチャクレンズには2つの定期コースがあります。ひとつは1本/月のコース、もうひとつは2本/月のコースです。

お届け頻度は1カ月毎が基本ですが、20日毎など頻度は変えることができます

1本の内容量は720mlで、1回分の目安が30mlになるので、1日1回飲む24日間で無くなる計算です。

1日2回飲むと12日間で無くなってしまうので、飲む量に合わせて1本/月のコースにするか2本/月のコースにするか選ぶと良いでしょう。

1本/月の定期コースは、初回82%OFF1,080円で、2回目、3回目10%OFF4,950円で続けていくことができます。

4回目~7回目になると15%OFF4,650円8回目以降20%OFF4,400円となり、継続していく度に割引率も上がってくるという感じです。

2本/月の定期コースは、初回84%OFF1,944円2回目以降はずっと20%OFF4,400円で続けていくことができます。

1日に2杯ほど飲まれる方は、2本/月の定期コースに申し込んだほうがお得になります。

1本/月のコース、2本/月のコースいずれも、3回目までが継続の条件となり、4回目以降は電話かメールで連絡することですぐにやめることもできます

コンブチャクレンズの解約の条件

コンブチャクレンズの解約の条件

3回以上定期購入していること

定期コースは初回に大幅な割引を受けられる反面、3回以上継続しなければいけないという縛りがあります。

継続回数が3回未満の場合は、解約をしたいと連絡しても受け付けてもらうことができません

1本飲んで自分には合わないことが分かったので解約したいと思っても、最低3回は続けなければ解約することができないというのはツライ感じもします。

3本以上続けるかどうか分からないという方は、まずは定期コースではなく単品で注文してみて、味や飲み心地、効果などを確かめてから定期コースに申し込むのが良いかもしれません。

クーリングオフ制度を利用すれば、3回未満でも解約できるのではと考える方もいるかもしれません。

しかし、通信販売では消費者の都合によるクーリングオフよりも、販売者が公式サイトに記載している利用規約が強い効力を持つため、自己都合によるクーリングオフできません

7日前までに連絡すること

解約次回発送日の7日前までに連絡することが必須です。

7日を切ると発送手続きに入ってしまうため、それからは解約することができなくなります。

その段階で解約したら、次回分から送られてこなくなります。

解約は「もう飲まないな」と心が決まった段階で、すぐに連絡するようにしましょう。

ぐずぐずしていると、次回発送前に解約することができず、次回分のコンブチャクレンズが送られてくることになってしまいます。

解約時に準備する物

コンブチャクレング解約時に準備する物

準備する物は特にない

コンブチャクレンズを解約する際に準備しておいたほうが良いというものは、特にはありません

本人確認のため、名前や住所、電話番号などを伝えることはありますが、その確認が取れたら解約手続きは終わります。

解約の手順

コンブチャクレング解約の手順

電話で連絡する

フリーダイヤル0120-317-901に電話をかけて、「解約したい」と伝えることで手続きを進めていくことができます。

受付時間は9時~18時(土日祝日を除く)となっていますので、その時間内に連絡するようにしましょう。

一部のコンブチャクレンズのレビュー記事ではメールでも解約することができると紹介していますが、公式サイトによると解約の受付は「電話での連絡のみ」となっています。

メールでも解約できると紹介された背景には、返品と交換が電話とメールいずれの方法でもできるということが関係しているかもしれません。

返品と交換がメールでもできるなら、解約もメールでできるだろうという思い込みから、こうした誤解がうまれてしまっている可能性もあります。

解約の理由を尋ねられる

電話でやり取りしているときに解約の理由を尋ねられることがあります。

解約理由によっては引き止められるということはないので、解約したいと思った理由を正直に伝えるといいでしょう。

解約時に注意する事

再開する可能性があれば休止にしておく

もしも再開する可能性が1%でもあるのであれば、解約するよりも休止しておくのがおすすめです。

一度解約してしまうと、再開するときに通常価格5,940円からのスタートになりますが、休止しておくと割引された価格から再開することができます。

例えば、3回目で休止していた場合、再開するときには4回目になるので、15%OFFの価格で購入することができます。

通常価格より825円安い4,675円で購入していくことができるので、再開する可能性がある方は、解約よりも休止させておくのがおすすめです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする