シュガリミットの成分の危険性や副作用について徹底調査!

運動も食事も我慢しない新しいダイエット」と注目を集めているのが”シュガリミット“。

でも『新しい』とか言われると安全面が心配になるという人もいるのではないでしょうか?

そこで、今回はシュガリミットの危険性や副作用について、配合されている成分口コミから徹底的にリサーチしてみました!

シュガリミットをより安全に購入する方法も必見ですよ。

シュガリミットの危険性

シュガリミットの危険性について、配合されている成分から調べてみました。

過剰摂取に要注意!

シュガリミットは医薬品ではなく健康補助食品なためか使用量については明確に表示されていません。

でも、セレンのように摂り過ぎると吐き気頭痛しびれ脱毛といった症状が現れる成分も配合されています。

また、HMBクレアチンのようなアミノ酸の成分は過剰摂取で肝臓や腎臓を酷使してしまう可能性が指摘されています。

1回に5錠以上飲まない」「多くても3食の前に服用するだけにする」など、摂り過ぎには十分に注意するようにしましょう。

また、服用して「気分が悪くなる」などの異常があった場合は量を減らして様子を見、それでもよくならないようなら服用を止めることをおすすめします。

妊婦さんは服用しない方が無難!

錠剤を作るために使用しているショ糖脂肪酸エステルも場合によっては注意が必要な成分です。

妊娠中に摂取することで胎児の奇形や染色体の異常といった先天性の病気の原因となる可能性が指摘されています。

シュガリミットは葉酸や鉄分、カルシウムといった妊娠中に不可欠な栄養素も豊富なので摂りたいという人も多いでしょうが、念のため控えておいた方がよいでしょう。

血圧降下剤との併用は避けた方がいいかも…。

シュガリミットは健康補助食品なため、基本的には他のサプリメントや薬と併用してもOK

ただし、バナバに含まれるコロソリン酸には血圧を下げる効果があるため、血圧降下剤を使用している人は併用を避けた方がよさそうです。

アレルギーが現れる可能性もアリ。

シュガリミットはアレルギー性の高い成分は使用していませんが、バナバのように稀にアレルギーが起こってしまう成分も配合されています。

肌のかゆみじんましん息苦しくなるが出て息苦しいというようなアレルギー症状が現れたら使用をやめ、速やかに病院を受診するようにしましょう。

シュガリミットで副作用の報告はある?

シュガリミットに配合されている成分から考えられる危険性を全部挙げてみたので、「シュガリミットってちょっと危ないんじゃないの…?」?と不安になってしまった人もいるかもしれません。

でも、実際はシュガリミットを使用して副作用があったという話は口コミサイトにも販売サイトにもありませんでした。

よほど過剰摂取したり体調が悪かったりしなければ安心して使えるサプリメントだといえそうですよ。

シュガリミットに配合されている成分

それでは、シュガリミットにはどのような成分が配合されているのでしょうか?有効成分とその効果をまとめてみました。

甘藷若葉 すいおう

甘藷若葉「すいおう」は、品種改良したサツマイモの茎葉のこと。

甘藷若葉はビタミンB群CEなどが豊富だったりカルシウムなど不足しがちなミネラルもたっぷり入っていたりなどで栄養価が高く、青汁などにも使われている成分です。

そんな甘藷若葉には糖質を筋肉のエネルギーに変えてくれる痩せホルモンGLP-1をサポートする働きがあるため、我慢をしなくても痩せ体質へと導いてくれる効果が期待できます。

麦芽糖(マルトース)

麦芽糖には発酵作用があり、腸の運動を活発にしてくれる作用があります。

また、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のバランスもよく、整腸作用や便秘の解消効果に役立ちます。

スピルリナ

スピルリナはデトックス食欲抑制効果免疫力の向上効果などで注目されている成分。

必須アミノ酸を全て配合している良質なタンパク質で構成されているほか、代謝に欠かせないビタミンB群ミネラル類も多く含んでいます。

また、配合されているカロテンによってアンチエイジング効果にも期待できます。

バナバ葉抽出物(バナスリン)

バナスリンには豊富なミネラルのほかコロソリン酸というインスリンと似た働きをする成分が配合されています。

このコロソリン酸によって血糖値を下げてくれるため、太りにくい体質作りをサポートすることができます。

また、食物繊維による便秘の解消効果にも期待できます。

黒コショウエキス/香辛料抽出物

黒コショウやトウガラシのような香辛料には血行を促進させる効果のほかに、アドレナリンの放出を促進して代謝を上げてくれる効果があります。

また、消化不良などの胃腸機能をサポートしたり抗酸化作用によるアンチエイジング効果があったり等、嬉しい健康・美容効果が期待できます。

また、サプリメントの成分の吸収力をアップさせる効果もあります。

HMB

HMBは筋肉のもとになるアミノ酸のロイシンを分解した成分のこと。

筋肉量を増やしたり一度ついた筋肉が減ってしまうのを予防したりと、運動によるダイエットをサポートしてくれる優秀な成分です。

筋肉量が増えれば基礎代謝量もアップするため、自然と痩せ体質になっていきますよ。

クレアチン

クレアチンもアミノ酸の一種。

筋肉のエネルギー代謝に関わるため持久力を上げることができ、ジョギングなどの有酸素運動が長時間行いやすくなります。

また、筋肉の修復を促進する作用もあるため、効率よく筋力アップすることができます。

セレン

ミネラルの一種、セレンには優れた抗酸化作用があり、身体で生まれた過酸化物質をすばやく分解してくれます。

そんなセレンは病気や老化の予防に効果大。甲状腺を刺激し抗うつ作用もあるため、ダイエット中の塞ぎがちなメンタルをサポートしてくれます。

ビタミンB群

シュガリミットにはエネルギー代謝を助ける作用があるビタミンB1ビタミンB2パントテン酸ナイアシンといったビタミンB群も豊富に配合されています。

糖の代謝をアップさせるほか、血行の促進疲労回復効果美肌効果にも期待できます。

シュガリミットが安全な理由

シュガリミットは、過剰摂取や血圧の薬との併用、妊婦さんの使用やバナバへのアレルギー反応などに気をつければ安心して使うことができるサプリメント。

実際に、口コミでも「気分が悪くなった」「お腹が痛くなった」というような話はありませんでした。

最後に、シュガリミットが安心して使用できる理由をまとめてみました!

アレルギーが起こる可能性が低く毒性の低い成分だけを厳選!

シュガリミットに配合されている成分は、どれも毒性が低くアレルギーが起こりにくい成分。

サプリメントとして食べるものだから、こういった気遣いがあると安心ですよね。

※シュガリミットに配合されている麦芽糖は、小麦アレルギーの方でも問題なく召し上がれます。

甘藷若葉は、農薬不使用の「すいおう」を専属契約!

シュガリミットの「我慢しない食事」を実現してくれる甘藷若葉ですが、シュガリミットでは専属契約した農薬不使用の大切に育て上げられた「すいおう」を使用しています。

そのため、身体に毒素が溜まることなく栄養価の高い成分を摂取することができます。

急に痩せすぎず、健康的に痩せられる

ダイエットサプリメントの中には、食欲をなくすというような「激痩せ」を狙ったものも少なくありません。

でも、そんなサプリメントは、正直身体によくないのではないかと心配になりますし、せっかく痩せられても不健康な感じになってしまえば頑張った分損した気持ちになってしまいますよね?

でも、シュガリミットはエネルギー代謝をアップさせて痩せるタイプのサプリメントですので、食事自体はしっかり摂りながらシェイプアップすることができます。

ダイエット効果が現れるまでには時間がかかってしまいますが、無理をしないダイエットな分、健康的ですね。

定期コースの初回購入なら、もしもの時の返金保証付き!

シュガリミットを購入しようと思っても「もし身体に合わなかったら…。」と二の足を踏んでいる人もいるかと思います。

そんな人は定期コースで注文すると、万が一の時に返金保証を受けることができます。

こういった保証があれば、安心して試すことができますね。

シュガリミットの口コミはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする