シュガリミットの初回返金保証の利用方法と手順

食事前に飲むだけで食べたいものを我慢せずに手軽に痩せることができると評判なのが”シュガリミット“。

そんなシュガリミットは、公式サイトの定期コースで購入すると返金保証を受けられます

こういった保証があると試しやすいですが、「本当に返金保証できるの?」と疑っている人もいるはず。

そこで、今回は実際に返金保証をお願いし、返金方法必要なもの注意する点などをまとめてみました!

シュガリミットの返金保証の条件

シュガリミットの返金保証は、次のような条件があります。

公式サイトの定期コースから購入した人だけ!

シュガリミットの返金保証は、公式サイトの定期コース「ぜいたくコース」に申し込んだ人だけが利用できるサービス。

楽天やamazonなど他のサイトで購入した場合や公式サイトの単品で購入した場合には受けることはできませんので注意してください。

シュガリミットを定期コースではじめて購入する人が対象!

シュガリミットの返金保証は「定期コースではじめて購入した人だけ」が利用できる、いわばトライアルのようなもの。

そのため、単品で購入したことがあったり、すでに1回定期コースで購入したことがあったりという人は対象外となってしまいます。

あくまで初回購入時だけの保証ですので、正しく利用しましょう。

ちなみに、登録は住所でされているため、家族の名前で再注文した場合でも同一人物からの注文とみなされて返金保証サービスを受けることはできません。

次回商品発送の10日前までに連絡しましょう!

定期コースの初回購入時のみ注文できる返金保証ですが、次回商品が発送される10日前までに電話をしなければ返金を受けることはできません。

また、電話をせず返品をした場合は受け付けてもらえないこともありますので気をつけましょう。

シュガリミットを実際に返金してみました!手順を紹介

シュガリミットの返金保証の手順は次のとおりです。

手順1 必要事項を満たしているかを確認して電話する

次回商品発送の10日前以内であることと必要なものや要件を満たしていることを確認し、clavisお客様センターに電話します。

・電話番号:0570-050-888

・受付時間:平日10時~18時(土日祝日休み)

繋がりにくいということはありませんでしたが、なるべくお昼休みや夕方などの込み合う時間は避けることをおすすめします。

手順2 返金保証を受けたいことを伝え、手続きしてもらう

オペレーターに繋がったら商品名名前電話番号を伝え、返金保証を受けたいこと理由などをお話します。

オペレーターの方は丁寧で、険悪な雰囲気になったりせずに普通にお話できるのであまり固くならなくても大丈夫でした。

手順3 返品する

返金の申し込みが終わると、返品先の住所その後の手続きについて教えてもらえます。返送先の住所は下記になります。

〒104-0033

東京都中央区新川1-3-3グリーンオーク茅場町7F

クラヴィス宛

この住所宛てに商品」「商品パッケージ」「納品書」「払込受領書」の4点を封筒に入れ電話後5日以内に到着するように送付します。

この時、名前や住所などの送付元情報が正しく記入されていない場合は返金を受け付けてもらえませんので注意してください。

また、送付する時には配達記録が確認できるように送付しましょう。

先方が返品を確認してから1ヶ月以内に指定した銀行口座に返金してもらうことになります。

返金の時に必要な物

シュガリミットの返金時に必要なものは次のとおりです。

電話 ※固定電話がおすすめ

返金の申し込みのためには電話が必須。

固定電話でも携帯電話でも繋がりますが、お客様センターの電話番号はナビダイヤルなため、通話料が高くなってしまうということも…。

特に、携帯電話からだと通話料は20秒/10円などと高額になってしまいますので、なるべくなら固定電話から掛けたいところです。

商品

返品する4点セットの1つがシュガリミット本体。開封後でも構いません。

商品パッケージ

つい捨ててしまいがちな商品パッケージも返品の4点セットのひとつ。返金保証期間が終わるまでは念のためとっておくようにしましょう。

納品書

納品書も捨てがちですが、ないと返金してもらえませんので注意してください。

払込受領書

NP後払いなどで支払いした際にもらう払込受領書もきちんと保管しておきましょう。

返金する時に注意する事

最後に、シュガリミットの返金保証を受ける時の注意点をまとめました。

電話をしたらすぐに返品!

シュガリミットの返金をお願いする時には、必ず電話をしてから5日以内に返品先に商品が届くようにして下さい。

期限内に商品が到着しなかった場合は申し込みはキャンセルされ、2回目の商品の発送がスタートしてしまいます。

「電話が終わったらすぐ送る」ようにすると忘れることもなくて安心ですね。

万が一の時のために、配達記録が確認できるように送る。

配達記録が確認出来ない方法で返品して商品が未着になってしまった場合、返金保証を受けることはできなくなってしまいます。

必ず、書留や配達証明などを利用して送るようにしましょう。

返品時の送料や銀行の振込手数料はお客様負担。

返品の時にかかる切手代などの送料はお客様負担。宅配便などにして着払いにしないようにしてください。

また、返金の時にかかる銀行の振込手数料もお客様負担です。

振り込まれた金額は手数料を引かれた金額になりますので「金額が間違っているんだけど!」と慌てないようにしてくださいね。

NP後払いの場合は、商品発送から14日以内に支払って!

シュガリミットの支払いを、商品が届いてからコンビニなどで支払いをするNP後払いから行っている場合、商品発送日から14日以内に料金を支払っていないと返金手続きをしてもらえないことがあります。

商品が届いたら早めに支払うようにしましょう。

シュガリミットの口コミはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする