ヴィーネルアームシェイパーのサイズと選び方のポイント!

腕に着けておくだけで、二の腕をスッキリとしてくれると人気のダイエットグッズ「ヴィーネルアームシェイパー」。

同品は腕に通して着用する物なので、サイズ選びにお悩みの方もいらっしゃるのでは無いかと思います。

そこで当記事では、そんなヴィーネルアームシェイパーのサイズの基準や、正しいサイズ選びのコツなどについて、分かりやすくまとめてみたいと思います。

ヴィーネルアームシェイパーのサイズ

ヴィーネルアームシェイパーのサイズの詳細は以下の通りです。

☆商品サイズ…フリー
☆適応サイズ…20~35cm(腕周り)

これに対して、女性の二の腕の平均サイズは25.3cmとされているため、ヴィーネルアームシェイパーはほとんどの日本人女性に問題無く着用できるでしょう。

また、男性の二の腕の平均サイズも26.1cmということですので、男性の二の腕ダイエットにも効果的に使用可能です。

ヴィーネルアームシェイパーのサイズが合わなかった場合に起こりうる事


血が止まってしまう

ヴィーネルアームシェイパーには、二の腕を引き締めたり、マッサージ効果を与えるための着圧があります。

同品のサイズが小さい場合には、この着圧によって腕の血管が圧迫され、血流リンパの流れを阻害してしまう可能性が高いです。

腕の血流が阻害されると、手のしびれなどを感じ、手を使う作業などを行うのが難しくなってしまいます。

ダイエット効果が無くなる

ヴィーネルアームシェイパーは、本来遠赤外線による血行改善効果を持ち、腕を温めて引き締めていく働きがある商品です。

しかし、上記のように腕の血流が阻害されてしまえば、腕が冷えて脂肪を燃やす力低下してしまいます。

また、着圧による痩身マッサージ効果得られませんので、サイズが合わない場合には、同品のダイエット効果は著しく低下、または全く無くなってしまう恐れもあります。

健康を損なってしまう

ヴィーネルアームシェイパーのサイズが合わない場合、強すぎる着圧によって筋肉や骨を傷めてしまう危険性があります。

また、血行の悪化によって身体が冷え、所謂“未病”、体の巡りに関わる婦人病などの病のリスクが高まってしまう危険性も考えられます。

まともに使用できない

ヴィーネルアームシェイパーのサイズが大きすぎるという場合、適切な着圧を得られないため、これもダイエット効果を低下させる原因となります。

そもそも、締め付けが緩いと、何か作業をしている間に同品がズレたり歪んだりしてしまうので、普通に使用するのも難しいのでは無いでしょうか。

と言っても、ヴィーネルアームシェイパーがずり落ちてしまう程の腕の細さであれば、同品を使用する必要も無さそうですけどね。

サイズが合わない場合の返金、返品について(ここは簡潔に)

ヴィーネルアームシェイパーは衣類という商品の性質上の問題で、基本的には返金や返品には対応してもらえません

同品の返品・返金が行えるのは、届いた商品に不良などのメーカー過失によるトラブルがあった場合のみです。

サイズ違いについても返金や返品はしてもらえませんので、ご購入の前にはしっかりとサイズをチェックするようにしましょう。

ヴィーネルアームシェイパーのサイズ選びのポイントと注意点

腕の太さの測り方について

ヴィーネルアームシェイパーを購入する前に、自分の腕の太さを測ることもあると思います。

その際には、以下の項目の内容を基準に、適切なサイズ計測を行っていきましょう。

腕は伸ばした状態で測る

二の腕の太さを測る時は、腕を伸ばした状態で測ったものを、ヴィーネルアームシェイパーのサイズ選びの基準とします。

ヴィーネルアームシェイパーを着用した時に腕を曲げると、当然筋肉が張って締め付けが強くなりますが、これは同品の伸縮性の高さによってカバー可能です。

腕を曲げて測ってしまうと、腕を伸ばした時にヴィーネルアームシェイパーがずり落ちてしまうので、必ず筋肉が張っていない状態で計測するようにして下さい。

二の腕の一番太いところを測る

二の腕の太さをメジャーで測る時は、腕の一番太いところを基準に測って下さい。

とは言え、女性は筋肉量も少なく、腕の凹凸によるサイズ差は少ないため、そこまで厳正に行う必要はありません。

ただ、ヴィーネルアームシェイパーはサイズが緩いというケースは少ないものの、サイズが小さいというケースはそれなりに多いです。

そのため、腕の太さを測る時も、一応はサイズの大きいところに合わせて計測した方が無難かと思います。

鏡を見ながら測ると良い

自分で腕の太さを測ろうとすると、腕が見え辛いため、メジャーが斜めに歪んでしまうことが多いようです。

これでは腕の太さを正確に測れませんので、鏡でメジャーが真っ直ぐかを確認しながら計測するとやりやすいと思います。

鏡で見ても真っ直ぐになっているか良く分からないという方は、拭けば落とせる水性マジックなどで鏡に縦線を引き、縦線にメジャーを合わせて確認すると簡単です。

あまりサイズは気にしなくて良い?

ここまで色々と解説をしてきましたが、ネットなどの口コミを見る限り、ヴィーネルアームシェイパーのサイズが合わなかったという投稿はありません

同品の適応サイズは女性の平均二の腕サイズよりも10cmほどの余裕があるため、サイズ選びを気にしなくても、ほとんどの方は問題無く着用できるようです。

とは言え、これはあくまで平均のデータ及び、表に出ている口コミのみによるものなので、購入前のサイズ確認はしっかりと行っていきたいところです。

ヴィーネルアームシェイパーの口コミはこちら>>

単品購入が出来ました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする