ビセラの効果は嘘?本音の口コミを大暴露

ビセラの本当の効果や品質についてご紹介していきます。

腸内フローラを改善し、停滞した身体を痩せやすい体質に変えてくれるダイエットサプリメント「ビセラ(BISERA)」。

でもネットの口コミには、そんなビセラを使用して、うまく効果が実感できなかったという声も稀に見られます。

そこで今回は、ビセラの口コミなどから、その本当の品質と効果を検証していきたいと思います。

解約方法はこちらをどうぞ!

ビセラの解約方法はこちら

ビセラとは?どんな商品?

ビセラ本体と付属冊子

ビセラはダイエットや体の巡りの改善に役立つ乳酸菌サプリではありますが、他のサプリと違うのは短鎖脂肪酸をメイン成分としているところです。

ビセラは乳酸菌が体内で生成する成分を直接サプリに配合した、ダイエットにダイレクトに効果のある新しいダイエットサプリメントなのです。

単品購入もできました!

実際に使用した感想とレビュー

ビセラのカプセルの見た目

パッケージ

ビセラのパッケージはピンクの配色がメインとなっており、女性的で可愛いデザインです。

パッケージにはチャックもついてますし、保存や持ち運びがしやすいのも使いやすかったです。

商品の中身

パッケージを開けて中身を出してみると、思っていたよりもカプセルが大きかった(というか長い)です。

私は普通のお薬やサプリでも喉につっかえやすいので、もう少しカプセルを小さくして何粒かに分けて飲めるようにしてくれると、もっと飲みやすかったかなと思います。

風味

ビセラはカプセルタイプなので、中身のニオイや味を感じることはありませんでした。

使いやすさへの評価

ビセラは保存や持ち運びのしやすいパウチパックで、嫌な風味も無いカプセルタイプとなっており、全体的には非常に使いやすく、初めてサプリを使用される方にもオススメできます。

カプセルの大きさがやや大きめなのは評価が分かれそうですが、1日にたった1粒飲むだけなので、慣れてくれば特に気にならないと思います。

効果への評価

私は便秘症で、今までは下剤に頼ることも多かったのですが、ビセラを飲み始めてからは毎日自然なお通じがあり、毎日快調に過ごせるようになりました。

お通じの改善は早い人で1日、私の場合も2~3日で違いを実感できたので、腸内環境の改善にはそれなりの速効性に期待できそうです。

また、体重についても1ヶ月で2kgほど痩せましたし、ダイエット効果もしっかり実感できています。

より効果のある飲み方を試してみました!

ビセラのメリット・デメリット

ビセラのメリットとデメリットのイメージ

使用したメリット

☆副作用が無い

☆飲むだけで良い

☆誰でも効果を実感しやすい

お腹が痛くならない

便秘薬やデトックスサプリなどで下剤成分が配合されている物は、お腹が痛くなるなどの副作用があります。

しかし、ビセラは乳酸菌サプリなので、体調を崩すようなデメリットが無く、私も副作用などが表れることはありませんでした。

ダイエットが楽にできる

ダイエットと言えば、つらい運動食事制限が必要なイメージがありますが、ビセラこれらの苦労を軽減してくれるダイエットサポートサプリです。

もちろんある程度の摂生は大切ですが、ビセラの使えば特別な運動や食事制限をしなくても、一定の痩身効果に期待が持てるでしょう。

体質に関わらず効果を実感しやすい

人によって体に合う乳酸菌の種類は違うので、商品によっては、どんなに評判が良くても一部の人には全く効果が期待できないような物もあります。

その点、ビセラには32種類もの乳酸菌と、どんな方にも効果が実感しやすい短鎖脂肪酸で作られたサプリなので、体質に関わらず一定の効果が期待できます。

私も色々な乳酸菌サプリを試してきましたが、最も安定して効果が実感できたのは、このビセラでした。

使用したデメリット

☆すぐには痩せない

☆飲み忘れやすい

痩せるまでには時間がかかる

ビセラは腸内環境を改善することで、痩せやすい体質づくりをしてくれるサプリメントです。

ただ、痩せやすい体質が作れても、それが目に見える効果として表れるまでには時間がかかることもあります。

ちなみに私の場合は、便秘は2~3日で解消されましたが、痩せてきたと感じ始めたのはビセラを2ヶ月程度続けてからでした。

意識しないと続けていくのは難しい?

私は普段から幾つかのサプリメントを利用しているのですが、それでもビセラを使い始めたばかりの頃は、結構飲み忘れてしまうこともありました。

とは言え、ビセラは1日の間でいつ飲んでも問題は無いので、飲み忘れに気付いた時点ですぐ飲むようにすれば問題は無いかと思います。

ビセラの詳細はこちら>>

ビセラを使った人の口コミ

ビセラのパッケージを持っているところ

良い口コミ

お通じが良くなった(30代女性の口コミ)

ビセラの良い口コミ

私は1ヶ月に2回お通じがあれば良いくらいの酷い便秘持ちなのですが、ビセラを使い始めた翌朝には、溜まった物をスッキリと出すことができました。それから2ヶ月経った今もビセラを続けていますが、今のところ毎日お通じがありますし、何だか体が軽くなったような心持ちです♪

下腹がスッキリ!(40代女性の口コミ)

ビセラの良い口コミ

私はどちらかと言えば痩せ型で、全体的には細く見える方だと思います。でも、何故か下腹だけはポッコリと出っ張っていて、スタイルが崩れてしまってました。そんな時に友達からビセラを薦められたのですが、使い始めて数日でどっさりとお通じがあり、それと共にポッコリ下腹もぺったんこになりました。効果があるにしてももっと時間が掛かると思ってたので、意外な速効性には正直驚きました!

産後ダイエットにピッタリ(20代女性の口コミ)

先日出産を経験し、現在は産後ダイエットに励んでいるところなのですが、育児で運動をする暇無く、なかなか痩せずに困っていました。しかし、最近はビセラを飲んでいることもあり、少しずつ体型も出産前に戻って来たような気がしますね。ビセラに入っている乳酸菌は赤ちゃんの健康にも良いですし、妊娠中授乳中でも安心して使えるのが嬉しいです♪

効果を実感しやすい(50代女性の口コミ)

ビセラの良い口コミ

普段からヨーグルトやサプリメントなどで乳酸菌を補ってはいるのですが、何をしても思うような効果は得られませんでした。ビセラを初めて使用した時もダメ元で購入したのですが、結果的には購入して大正解でした。その後、同じ悩みを持つ友人にも薦めてみたのですが、その方もキチンと効果が得られたそうなので、ビセラはどんな人でも効果が出やすいのではないかと思いますよ。

良い口コミまとめ

ビセラの良い口コミをまとめると、以下のような評価の声が多く寄せられていました。

☆色んなサプリの中で一番効果があった

☆効果を早く実感できた

☆楽にダイエットできた

ビセラはこれまでのダイエット用の乳酸菌サプリとは違い、短鎖脂肪酸という成分をメイン成分としています。

短鎖脂肪酸は、乳酸菌が体内で作る便秘や肥満を解消してくれる成分であり、それを直接摂取できるビセラは、乳酸菌と使用者の相性に関わらず効果を実感しやすいそうです。

そのため、ビセラを使用した方のほとんどがその体質改善効果を実感されており、その年齢層も20~60代までと非常に幅広いのが特徴的でした。

悪い口コミ

痩せなかった(20代女性の口コミ)

ビセラの悪い口コミ

痩せると聞いたので、この間からビセラを試してるんですけど、1週間経っても体の変化は感じないです。私はもともと便秘なども無いので、そういう人は効果を感じにくいのかもしれません。ただまだ使い始めたばかりなので、もうちょっと様子を見ながら続けてみようかなと思ってます。

お腹が緩くなった(30代女性の口コミ)

ビセラの悪い口コミ

私は便秘を治すためにビセラを飲んでいるのですが、ビセラを飲み始めて数日くらいで、一時的にお腹が緩くなり下痢になった時期がありました。でも、しばらく様子を見ながら続けているといつの間にか治っていて、今では以前よりもお腹の調子が良くなったように感じます。

少し飲みづらい(50代女性の口コミ)

ビセラの悪い口コミ

我が家では私と娘がビセラを利用しており、娘はダイエットに、私は便秘の解消と健康のために愛飲させていただいています。ただ、私はビセラのカプセルが喉に引っかかってしまうことがあり、少し飲みづらく感じることがあります。娘は特に気にならないそうなので感じ方に個人差はあると思いますが、個人的にはもう少し飲みやすい形状にしてくれれば有り難いですね。

飲むだけでは痩せない?(30代女性の口コミ)

ビセラの悪い口コミ

私はダイエットのサポートとしてビセラを利用していますが、やっぱりサプリを飲むだけでは痩せるまでに時間が掛かってしまうんじゃないかと思います。私も最初は運動無しで1ヶ月くらい飲み続けていたものの、なかなか効果が出なかったので、その後は軽いウォーキングを併せて行うようにしました。運動をしながらだと割とスムーズに体重が落とせたので、ビセラはあくまでもダイエットのサポートとして利用していくのが良いんじゃないかなと思います。

悪い口コミまとめ

ビセラの悪い口コミをまとめると、以下のような意見が割合としては多かったように思います。

☆効果が無かった

☆お腹が痛くなった

☆飲みづらく感じた

ネットの口コミを参考にした限りでは、ビセラの効果が無かったと言われている方には、同品を数日から数週間程度の短期間しか使用してない方が多いように見受けられます。

また、同品を使い始めたばかりの方は、一時的に下痢などの症状が見られることがありますが、これもある程度ビセラを継続している内に無くなっていくという口コミが多いです。

このことから、ビセラの効果をしっかりと感じるためには、ある程度同品を継続して使用していく必要があると思われます。

カプセルの大きさが少し大きめで飲みづらいという口コミもありますが、ビセラは1日1粒飲むだけですから、長く続けていく上での障害にはならないでしょう。

効果がない人の特徴と原因、解決策

ビセラを飲んでも痩せない人のイメージ

継続期間が短い人

ビセラは乳酸菌と乳酸菌が作る短鎖脂肪酸の力で腸内環境を改善し、ダイエットに役立ってくれる商品です。

これらの成分はあくまでも“痩せやすい体質”を作る成分なので、あまり速効性は無く、短期間の使用だけでその効果を実感するのは難しいと思われます。

解決策

ネットやSNSの口コミを参考にしてみると、ビセラでダイエットに成功された方の多くは、同品の購入から3ヶ月~半年程度で効果を実感されています。

ビセラにはそれぞれの人の体質に合わせた多種多様のダイエット成分が配合されているため、継続を心がけさえすれば、多くの方が満足いく結果を得られるでしょう。

運動不足の人

ビセラに含まれる短鎖脂肪酸には、脂肪の燃焼を助けたり、身体に脂肪が付きにくくしてくれる効果を持っています。

しかし、デスクワークなどで日頃の運動量が少ない方は、カロリーを消費する機会が少なく、この効果を十分に引き出すことが難しくなります。

解決策

ビセラを飲んでも中々痩せていかないと思ったら、ウォーキングストレッチなどの軽い運動を並行して行うのがオススメです。

と言っても、普段から家事や仕事で身体をそれなりに動かしていれば、特別な運動無しで痩せることも十分可能だと思います。

毎日飲んでない人

私も初めはそうでしたが、慣れないサプリなどを使い始めると、ついつい飲み忘れてしまうこともあるでしょう。

しかし、飲み忘れが積み重なれば積み重なるほど、ビセラのダイエット効果にも遅れが出てしまうことになります。

解決策

ビセラはどの時間帯に飲んでも構いませんが、サプリの使用を習慣付けるために、毎日決まった時間に服用するのがオススメです。

ビセラは楽天やAmazonでも購入できる?最安値で買う方法は?

ビセラ公式サイトトップのキャプチャ画像

ビセラは楽天で購入出来る?

ビセラは楽天でも購入できますが、値段はほぼ定価です。

また、同品のまとめ買いプランなども用意されているようですが、割引率が低いためあまりお得感は感じません。

ビセラはamazonで購入できる?

ビセラはAmazonでは販売されていないようです。

ただ、Amazonや楽天では出店料や運営費がかかるため、その分が商品価格に上乗せされてしまう可能性も高く、販売されていたとしても最安値には及ばないでしょう。

ビセラを最安値で購入するにはどこ?

ビセラを最安値で購入したいのであれば、同品の公式サイトからのご購入がオススメです。

公式サイトではビセラを初回500円からお試しできる上、2ヶ月目以降も定価の30%引きとなる3980円で継続できます。

また、全国どこでも送料無料なので、余計な雑費も抑えることができるでしょう。

その商品を使って解決する悩みの原因を簡潔に

ビセラで痩せた女性のウエスト

便秘と肥満の関係

便秘になると腸内に残留している宿便から、毒素が腸壁を通じて再吸収されてしまいます。

この毒素によって体の巡りが阻害されると、代謝の低下やホルモンバランスの崩れによって、身体に様々な弊害が発生してしまいます。

体型の崩れもその弊害の一つであり、便秘によるポッコリ下腹や、脂肪燃焼効率の低下による脂肪の蓄積などが促進されてしまうのです。

短鎖脂肪酸と乳酸菌のダイエットパワーとは?

乳酸菌がお通じやダイエットに効果です高いことは良く知られていますが、ただ乳酸菌を摂取するだけでは、そのほとんどは腸に届く前に死滅してしまいます。

また、人によって効果のある乳酸菌の種類は違うため、既存の乳酸菌サプリでは効果を実感できない方も多いのです。

しかし、ビセラに配合されている短鎖脂肪酸は、どんな人の体内にも共通して存在する成分であり、人体に安定して痩身・腸内環境改善効果を発揮してくれます。

ビセラにはこの短鎖脂肪酸と、32種類もの乳酸菌が配合されているため、どんな方でも同じ効果を実感しやすいダイエットサプリとなっているんです。

ビセラの効果

ビセラを持って喜んでいるところ

便秘解消

ビセラに含まれる乳酸菌には、腸内環境を整えて、便秘や下痢などのお通じのお悩みを解決してくれる働きがあります。

この乳酸菌が腸内で食物繊維を餌に生成するのが短鎖脂肪酸であり、乳酸菌はこの成分の働きによって腸内フローラを整えています。

ビセラには乳酸菌に加えて短鎖脂肪酸そのものも配合されているため、腸にダイレクトに作用し、便秘解消に高い速効性を持っているのです。

肥満解消

腸内の乳酸菌には3つの性質を持つ物が存在するとされていて、それぞれを「ヤセ菌」「デブ菌」「日和見菌」と呼称することもあるそうです。

ヤセ菌はカロリーの吸収を抑えて消費するエネルギー量を増やし、痩せやすい体質作りをする働きが、デブ菌にはその逆の働きがあります。

日和見菌はヤセ菌とデブ菌双方の内、数が多い方に性質を変える性質を持つため、デブ菌が多い状況になると、太りやすい体質をさらに悪化させてしまうことになります。

対して、ビセラに含まれる短鎖脂肪酸と乳酸菌はヤセ菌の性質であるため、ビセラで必要な成分を補えば肥満解消にも大きな効果が期待できます。

リバウンド防止

前述のデブ菌が体内に多い状態であったり、便秘などを原因として代謝機能が低下している状況で痩せたとしても、生活が通常に戻ればリバウンドをしてしまう危険性が高くなります。

しかし、ビセラを使用していれば、これらの肥満の原因を取り除けるため、ダイエットとリバウンドを繰り返す悪循環断つことが可能です。

ただし、腸内の乳酸菌は加齢生活習慣の乱れなどによって大きく減少するため、ダイエット後もビセラで定期的に必要な成分を補っていくことをオススメしたいところです。

ビセラの詳細はこちら>>

効果を最大限発揮させる方法・使い方

ビセラを飲むところ

効果的な使い方

ダイエットと食生活は深い関係があり、ビセラに配合されている乳酸菌は食物繊維が無ければきちんと働いてくれず、腸の働きにはミネラルビタミンなどの栄養素も欠かせません。

そのため、ビセラを使用する際には、それと同時に食生活の見直しも行い、日頃からカロリーと栄養のバランスが取れた献立を考えてみるのも良いかと思います。

使うタイミング

前述の通り、ビセラの効果は日頃の食生活によって大きく左右される面があるので、同品は食事の栄養サポートとして食後などに服用するのがオススメです。

特に夕食後はその後に運動する機会が少ないので、カロリー吸収を抑えつつ乳酸菌の力を最大限に発揮するのにベストタイミングであると言えます。

効果的に使うために注意する事

ビセラの目安量は1日1粒となっていますが、乳酸菌や短鎖脂肪酸には毒性は無いため、それ以上飲んでも身体に悪影響は出にくいです。

しかし、余分に摂取された乳酸菌は便によって体外に排出されるため、一度に沢山飲んでもほとんど意味がありません

ビセラは沢山飲んだからといって効果が早まる物ではありませんので、定められた用法・用量は厳守の上、正しく利用していくことを心がけましょう。

成分や危険性について気になる方はこちらをどうぞ!

ビセラの危険性や副作用は?

ビセラを飲んでお腹が痛くなった女性のイメージ

食物アレルギーに注意

ビセラには大豆乳製品を由来とする成分(乳酸菌)が配合されているため、それらの食品に食物アレルギーをお持ちの方は使用できない可能性があります。

しかし、乳酸菌には食物アレルギーに対する改善効果が認められている物もあるため、場合によっては効果的に利用できるケースもあります。

何にせよ自己判断は危険ですので、アレルギーをお持ちの方は、まずかかりつけのお医者さんに相談の上でビセラを使用していくようにしましょう。

お腹が緩くなることがある

ビセラをと言うよりも、全ての乳酸菌サプリにおいて、使用後に下痢腹痛などの症状が表れるケースが存在します。

これらはほとんどが好転反応という身体の正常な反応であり、体質が改善される過程での一時的なショック症状に過ぎず、悪症状については数日程度で見られなくなります。

ただし、症状が酷い場合は成分が身体に合っていない可能性もあるため、一度使用を中断し、時間が経っても改善されない場合は、必ず医師の診察を受けるようにして下さい。

副作用の報告はある?

ビセラを使用してお腹が緩くなったという報告はありますが、この症状には健康に及ぼす害はほぼありません。

その他の副作用についても現時点での報告は無く、ビセラは多くの方に安心してお使いいただけるサプリメントとなっています。

ビセラの詳細はこちら>>

ツイッターや知恵袋の口コミ

SNSに投稿されたビセラの写真

毎日続けやすい(20代女性、ツイッターの口コミ)

今まで飲んでたサプリは1日に何粒も飲まなきゃダメだったけど、ビセラは1日1粒から続けられるのでとても続けやすいです!値段的にもお安めだし、これならずっと続けても良いかな♪

お腹の悩みに何でも効く!?(30代女性、知恵袋の口コミ)

私はビセラを便秘を治すために使ってるのですが、いつもお腹が下り気味の旦那も喜んで使ってますよ。うちの旦那は過敏性腸症候群で、以前からちょっとしたことでお腹が痛くなってしまっていたのですが、ビセラを飲み始めてからはお腹が下ることも少なくなったそうです。飲み続けたらメタボ予防にもなりますし、今では私よりも旦那の方がビセラを気に入ってるみたいです。

ツイッター知恵袋の口コミまとめ

ツイッターや知恵袋に投稿されているビセラの口コミの中で、特徴的だった意見を以下にピックアップしてみました。

☆便秘・下痢どちらも治った

☆メタボ対策に役立った

☆リーズナブルで利用しやすい

SNSには男性の口コミも多く投稿されていて、男性に多い過敏性腸症候群やメタボ対策サプリとして活用されているんだとか。

ビセラはそのダイエット効果の高さについても評価が高いですが、やはり老若男女全ての方が満足できる汎用性に人気の秘密があるのではないかと感じました。

最安値を楽天やAmazonで検索しました!

ビセラに入っている成分は?

ビセラのパッケージ裏

短鎖脂肪酸

乳酸菌が腸内の食物繊維を発酵させることで作られる成分で、乳酸菌に腸内フローラを改善する効果があるのはこの成分のお陰です。

人体の至る所に短鎖脂肪酸の受容体が存在しており、腸の受容体と結びつくと腸内の悪玉菌の働きを抑えて、腸内フローラを正常化させます。

また、腸から吸収されて全身の受容体と反応することで、基礎代謝量の向上や体内に吸収される余分なカロリーを抑えるなどの効果を発揮します。

32種類の乳酸菌

ビセラには32種類もの乳酸菌が配合されていますが、全ては紹介しきれないので、その中でも特徴的な働きを持つ物を幾つかピックアップしてご紹介していきます。

ラクリス菌

熱に強く、腸内で長く効果を発揮する性質を持つ乳酸菌で、腸内で胞子を形成して安定的に活動できるというメリットを持ちます。

EC-12株

元はベビー用品の成分として開発された乳酸菌で、ヒト由来かつ生体適合性が高いという特長があります。

通常の乳酸菌の1/5程度のサイズであるため、腸内に多く存在することができ、より高い体質改善効果が見込めるそうです。

ビセラの乳酸菌について

その人にとって効果のある乳酸菌の種類は個人で差異があり、効果的では無い乳酸菌をいくら摂取したところで、期待できるほどの効果は見込めません。

しかし、ビセラには32種類もの乳酸菌が配合されているため、どのような体質の方でも便秘解消やダイエット効果が見込める乳酸菌サプリとなっているのです。

返品や返金度はあるの?

ビセラのカスタマーに電話をかけているところ

ビセラには返金保証などは付いていないため、購入者都合による返品や返金は行えません。

ただし、パッケージの汚損やサプリメントの不良などのメーカー不備によるものはこの限りではありません。

もしも届いた商品が不良品だった場合には、以下の連絡先まで申請の連絡をしていただければと思います。

☆カスタマーセンター

0570-065-1290

受付時間:月~金 9:00~18:00

ビセラは芸能人やモデルも愛用

渡辺美奈代さん

元おニャン子クラブメンバーでタレントの渡辺美奈代さんも、ビセラの愛用者として知られています。

渡辺さんがビセラを飲み始めてからは体調の良さを実感されているそうで、腸内環境が活発になることで、お肌の調子も良くなってきたんだとか。

元アイドルの渡辺さんももうアラフィフなのですが、この若々しい見た目にはビセラも役立てられているのかもしれません。

岩崎静羅さん

テレビや雑誌などで活躍されている読モの岩崎静羅さんも、ビセラを愛用されているそうです。

岩崎さんはスタイルケアにビセラを利用されているとのことで、かなりスタイルの良いプロポーションを維持されています。

私たち一般人でも、ビセラを飲めば岩崎さんのような抜群のプロポーションがゲットできる…かもしれませんね。

ビセラのよくある悩みを解決

ビセラについての疑問を持つ女性

Q、ビセラは妊娠中でも使えるの?

A、妊娠中や授乳中でも使用できます。

産前・産後のお母さんの身体は老廃物をため込みやすいため、短鎖脂肪酸や乳酸菌を取ることで健康増進に期待できます。

また、乳酸菌はお母さんの身体を伝って赤ちゃんにも良い影響を与え、赤ちゃんの成長免疫力の向上にも繋がります。

ただし、この時期は心身共にデリケートな時期ですから、必ず医師の了承を得てから使用するようにして下さい。

Q、薬と一緒に飲んでも良い?

A、基本的には問題ありません。

しかし、一部の抗菌薬、抗生物質に乳酸菌の素材となる乳製品との飲み合わせが禁忌となる物があるようです。

もしも現在、病院からお薬を処方されている方は、必ず医師に確認の上でビセラを使用するようにしましょう。

Q、他のサプリと併用しても良いの?

A、問題ありません。

一つの乳酸菌では、他のサプリに含まれる栄養素によってその力が半減される可能性もありますが、ビセラに含まれる乳酸菌は種類が多いため、それぞれに違う耐性も持っています。

他のサプリと併用しても、その効果が半減される可能性は低いので、特に気を付ける必要は無いでしょう。

ちなみに、どうせ別のサプリを併用するなら、乳酸菌の働きを高める食物繊維オリゴ糖配合のサプリがオススメです。

Q、ダイエットが終わったら飲むのを止めても良い?

A、できればダイエット後も飲み続けた方が良いと思います。

ビセラはダイエットのみに効果があるサプリでは無く、腸内環境の改善によって、様々な病気の予防美肌効果など、様々なメリットがあります。

理想のプロポーションになれたのなら、それを維持していく必要もありますし、ビセラの品質や効果をしっかりと実感できたなら、長く続けていかないともったいないですよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする