マジックレッグスタイリストのサイズや選び方のポイントと注意点!

履くだけでむくみを解消し、ダイエット効果が期待できるというマジックレッグスタイリスト。

雑誌などでも取り上げられる話題のアイテムですが、正しいサイズを選ばなければ効果的に使えないだけでなく、大変なことになってしまう可能性もあります。

購入前にマジックレッグスタイリストサイズや注意点について詳しくチェックしておきましょう!

マジックレッグスタイリストは完売の為、販売を終了しました!

類似商品で、評判の良いスリムビューティハイウエストレッグもおすすめです!

こちらの商品はマジックレッグレッグスタイリストに比べて、ウエストまでカバーしてくれるダイエット商品です。

スリムビューティハイウエストレッグの効果と口コミを読む>>

マジックレッグスタイリストのサイズが合わないと・・・

マジックレッグスタイリストのサイズが小さすぎたり大きすぎたりした時にはどのようなことが起こってしまうのでしょうか?

キツすぎると、血行不良や神経障害に!?

マジックレッグスタイリストは、加圧して脚のむくみを解消したり筋肉に刺激を与えて脂肪を燃焼させたりという効果が期待できる加圧レギンスです。

そのため、サイズが小さすぎると血管の締め付けによって血流の流れが悪くなって冷えや倦怠感を感じてしまったり、痺れを感じてしまったりということもあります。

特に長時間キツいサイズのものを使うと、こういった悪影響が出やすくなります。

加圧レギンスを購入するときには「細くなりたいからキツめのサイズのものを選ぼう」と思いがちですが、正しいサイズを選ぶのが大事になります。

サイズが大きいと効果が出ない恐れが・・・。

先ほどは、サイズが小さすぎた場合ですが、今回は大きすぎた場合に起こることです。それは「効果が現れない」ということ。

加圧レギンスマジックレッグスタイリストは、加圧をしなければ筋肉に刺激を与えることはできません。

そのため、サイズが大きすぎた場合は燃焼効果も期待できず、効果も現れにくくなります。せっかく購入したのに効果がないなんてがっかりですよね。

サイズが合わない場合の返金、返品について

商品を購入したけどサイズが合わないという場合にしたい返金や返品。マジックレッグスタイリストにはあるのでしょうか?

返金制度について

マジックレッグスタイリストは、サイズが合わなかったり効果がなかったりといった「お客様都合」での返金は受け付けていません。

返品について

到着した商品に欠陥があった場合には、新しい商品と交換することが出来ます。商品到着後7日以内に連絡をしましょう。

電話:0570-06-5685

メールアドレス:info@girlalab.net

営業時間 平日11:00~17:00

ただし、初期不良の場合のみで、開封や着用の形跡があった場合には受け付けていませんので注意してください。

マジックレッグスタイリストのサイズ

小さすぎたり大きすぎたりした場合には、健康面に悪影響があったり効果が期待できなくなってしまう加圧レギンスですが、マジックレッグスタイリストのサイズはフリーサイズ。一応「誰でも使用できる」ということになっています。

しかし、実際にSNSなどでマジックレッグスタイリストの口コミを見ていると、ぴったりなサイズで使用するにはある程度の幅があるようです。

具体的には、普段MサイズやLサイズを着ているという人には実際に効果があったという人が多いみたいです。これくらいのサイズを普段から着用しているという人は、ぴったりのサイズだと思ってよいでしょう。

ちなみに、

ウエストのMサイズは大体64cm~70 cm、サイズは69cm~77cmとなっていて、

ヒップのMサイズは87cm~95cm、Lサイズは92cm~100cmとなっています。

ウエスト73cmの女性「跡などはつかないけれど、少しキツく感じた」と話していますので、こちらも合わせて参考にしてみてください。

マジックレッグスタイリストのサイズ選びのポイントと注意点

マジックレッグスタイリストは、フリーサイズですが口コミを見ていると使用しやすい人にはある程度の幅があるようです。そこで、選ぶ時に重要なポイントをまとめました。

ウエストの正しい測り方

口コミから、最適なウエストやヒップの目安を割り出しましたが、そんなサイズも正しく測らなければ意味がありません。ウエストの正しい測り方は、次の通りです。

①お腹周りで1番細いところを探す。

ウエストはお腹の最も細い部分のサイズのこと。ちょうどくびれている部分を指します。「くびれがわからない!」という場合は、身体を左右どちらかに傾けてみましょう。

ちょうど上体が折れ曲がる部分がウエストにあたります。ウエストはおへその周辺で測る腹囲と混同してしまっている人も多い部分です。

腹囲でサイズ選びをすると大きめのサイズを選ばなければなくなることもありますので気をつけましょう。

②メジャーがねじれたり斜めにならないように気をつけながらまっすぐ巻く。

メジャーが斜めになると実際のウエストよりも太くなってしまいます。きつく巻いて食い込むのも正確に測れなくなるのでNGです。

この時、息を吐いて力を抜くことも忘れずに。お腹を引っ込めたりふくらましたりせず、リラックスした状態で計測しましょう。

③目盛りの0の部分で正確に読み取る。

メジャーの0の部分を正確に読み取ります。

1人で測る場合には腰を曲げるとサイズが変わりますので、0の目盛り部分に親指を添えて離してから読み取るとよいでしょう。

ヒップの正しい測り方

ヒップの測り方も、概ねウエストを測る時と変わりません。

①おしりの1番高い部分を探す。

ヒップはウエストと反対におしり周りが1番太い部分で測ります。全身鏡の前で横を向くとわかりやすいです。

②おしりの1番高い部分にメジャーをあて、まっすぐに巻く。

ウエストを測る時と同じように、床と平行になるようにまっすぐ巻きます。斜めになると実際よりもサイズが大きくなってしまいますので気をつけましょう。

この時、足を閉じて背筋を伸ばしておくことも忘れないようにしましょう。もちろん、メジャーを食い込ませたり力むのもアウトです。リラックスした状態で正しく測りましょう。

③目盛りの0の部分で正確に読み取る。

ウエストの時と同様にして、0の部分で正確に読み取りましょう。「サイズが不安」という人は、まずは単品で購入してみるのも◎

MサイズやLサイズの人は口コミでも効果についてお話していますが、それ以外のサイズの人だと「自分に合うサイズかあるの?」と不安になってしまいますよね。

そんな時には1枚だけの単品で試しに購入してみるのがおすすめです。単品で購入する場合も70%OFFになっているので、もしもの時にも懐が痛みにくいですよ。

また、マジックレッグスタイリストは24時間着用OKな加圧レギンスですが、履いてみて足がキツく感じてしまうようなら着用の時間を短くするなどの調整をするとよいでしょう。

無理せず、足が細くなってから少しずつ履く時間を伸ばすようにしたいですね。

マジックレッグスタイリストの口コミはこちら>>

マジックレッグスタイリストは完売の為、販売を終了しました!

類似商品で、評判の良いスリムビューティハイウエストレッグもおすすめです!

こちらの商品はマジックレッグレッグスタイリストに比べて、ウエストまでカバーしてくれるダイエット商品です。

スリムビューティハイウエストレッグの効果と口コミを読む>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする