パエンナトップの効果的な使い方!実際に着てみた感想レビュー

パエンナトップを着てみました

着るだけでお腹周りを引き締めて、理想的なくびれを作れるという「パエンナトップ」というダイエットインナーが大きな話題となっています。

しかし、そんなパエンナトップの効果を最大限に引き出すためには、ただ何となく着てるだけではダメなんです!

そこで当記事では、パエンナトップを使って効果的にダイエットをする方法と、同品の使用上の注意点などについてまとめてみました。

パエンナトップの一般的な使い方

パエンナトップ開封中

通常のインナーは頭からすっぽりと被るように着用するのが普通ですが、パエンナトップはその逆でから通して着用します。

その具体的な着用手順は以下の通りです。

ステップ①インナーに脚を通す

パエンナトップの頭を出す所に両脚を入れ、そのままインナーを胴体の所までゆっくりと引き上げます。

ステップ②バストをカップに入れる

パエンナトップを胴体まで引き上げたら、まずはバストからインナーのカップの部分に収めていきましょう。

この際、胸に体中の余ったお肉を集めるように、前屈みの体勢で両手を使ってバストを寄せて上げるのが綺麗な体型作りのコツです。

ステップ③全身を鏡でチェック

パエンナトップを着て正面から撮影

バストのカップ部分にお肉を詰め込めるだけ詰め込んだら、最後に全身鏡ではみ出たお肉が無いか最終チェックを行います。

はみ出たお肉があれば、指先でインナーの中に押し込んで下さい。

また、この時にインナーがズレていないかもキチンとチェックしましょう。

パエンナトップのさらに効果的を得る使い方

パエンナトップを着て横から撮影

できるだけ長時間着用する

パエンナトップは1日中着用し続けても良いように設計されているので、起きている時も寝ている時も、できるだけ長く着用した方が早く効果を実感できます。

日中の活動時間には加圧トレーニング効果脂肪燃焼効果に期待でき、睡眠中は加圧によるマッサージ効果で、体の巡りを高めていくことが可能です。

ちなみに同品は伸縮性が極めて高く、息苦しくなることはほとんど無いので、長時間着用しても辛く感じることは少ないでしょう。

ダイエットレギンスと併用する

パエンナトップは全身の巡りを高めることで、下半身にもダイエット効果を及ぼすことが可能ではありますが、その効果はあくまで二次的な物で、直接的な効果は高くありません。

そのため、パエンナトップは他のダイエットレギンスと併用した方が、効率良く全身の痩身作用が図れます。

パエンナトップにはダイエットレギンスであるパエンナスリムという姉妹品もあるので、そちらを併せて購入してみるのも良いのではないでしょうか。

パエンナトップを着たまま入浴する

パエンナトップの生地にはゲルマニウムが練り込まれており、この働きによって全身を温めて発汗を促す作用があります。

加えて、これを着用したまま半身浴を行うことで、更なる発汗作用・脂肪燃焼作用の向上が目指せます。

また、湯船の水圧によって加圧効果が増幅されるため、全身のツボが刺激されて体の巡りが高まり、デトックス効果などにも期待が持てるでしょう。

正しく使った結果

パエンナトップ前全体 とパッケージ

メリハリのある体型になれた

私は特に運動などはしていなかったのですが、パエンナトップを3ヶ月ほど着用し続けた結果、ウエストが6cmほど細くなりました。

ついでにパエンナスリムで脚やせにも挑戦していたので、下半身痩せも一緒に達成できたのが良かったです。

パエンナトップを使えば、バストを残したままでダイエットできるので、体型に程よくメリハリが生まれたような実感があります。

ダイエットの時短に繋がった

パエンナトップは2~3ヶ月着るだけでダイエットが行えますし、運動を併せて行えば、そのトレーニング効果を高めることも可能です。

私は普段の家事などの時に着用するのみでしたが、それだけでも汗を良くかけるようになり、効率良く脂肪を消費できている気がしました。

ダイエットにかかる費用を削減できた

パエンナトップを着ている間は、ずっと加圧トレーニングやダイエットマッサージを受けているのと同じ効果が得られます。

つまり、同品があればエステジムに通う必要も無いため、ダイエットにかかる費用や手間の削減にも繋がってくれるのです。

パエンナトップは、替えを合わせても数着あれば当分使用し続けられるので、コスパ的には極めて優秀な商品であると言えます。

要注意!このような使い方はダメ!

パエンナトップを使うときにやってはいけないこと

重ね着はダメ!

パエンナトップを長く続けていると、着圧になれてほとんど締め付けが気にならなくなってきます。

そうなってくると同品の着圧が物足りなくなり、より強い刺激を求めて重ね着をしてしまう方もおられます。

しかし、重ね着をすると身体に対する圧力が過剰となり、身体を傷めてしまう危険性があるため、パエンナトップは重ね着をして使用してはいけません。

シワやヨレはこまめに直さなきゃダメ!

パエンナトップは高い伸縮性によって身体にぴったりとフィットするので、多少身体を動かしてもズレたりしにくいです。

しかし、やはり長時間の着用では少しずつシワやヨレができてしまうので、時々インナーの位置直しながら着用するようにしましょう。

インナーにシワやヨレがあると、身体の適当な部分に適切な加圧効果が届かなくなる恐れがあるため、身体と布地の間に大きな隙間が空かないように気をつけて下さい。

頭の方から着ちゃダメ!

パエンナトップは足下から着用するという、一風変わった使用法となっていますが、これは垂れ下がったぜい肉をリフトアップするために必要不可欠な手順です。

同品を普通のインナーと同じように頭から着用すると、お腹周りや背中のぜい肉をインナーの中に上手く収めることができません。

これでは、せっかくの体型矯正効果が台無しになってしまうので、パエンナトップは必ず正しい手順で着用することを心がけましょう。

安全に最安値で購入できました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする