セルミーの効果的な使い方・飲み方

セルミーの効果的な飲み方について

セルミーは内側から元気になる成分を配合したエナジーサプリメントで、家事や育児で忙しいママさんの強い味方になっています。

最近ではママモデルがインスタでの投稿も多く、口コミ評判で多くの人が知るようになりました。

エナジーサプリメントはサプリメントとは違うのでしょうか?

セルミーの正しい飲み方、効果的な飲み方を今回は試してみたので、さっそくご覧ください!

セルミーの一般的な飲み方

セルミーの一般的な飲み方セルミーは1袋31粒、1日1粒を目安に1カ月分の量になります。

飲むタイミングは自由なので自分の体調に合わせて飲んでください。

・朝=一日を元気に過ごしたい人

・夜=一日の疲れを翌日に残したくない人

飲むときには水もしくはぬるま湯と一緒に飲むようにしてください。

誰でも飲める?

セルミーは疲れが残りやすくなる30代、40代の男女に多く愛用されていますが子供が飲んでも問題はありません

ただし妊婦中、授乳中、妊活中の女性は過敏な時期ですので使用する前に必ずお医者さんに相談をしてください。

セルミーは健康食品ですので薬との併用は全く問題ありません

セルミーのさらに効果的を得る飲み方

セルミーの効果的な飲み方

食後に飲んでエネルギーを増やそう!

元気の源であるエネルギーは食事などの栄養素+エネルギーに変える力が必要です。

なので食後、栄養をしっかりと蓄えた状態でセラミーを飲めば、エネルギーに変える物が体に残っているのでより効果的ですよね!

さらに食後は吸収率が高まっているのでサプリメントやお薬を飲むには最適のタイミングです。

セラミーを朝飲む人は朝食後夜飲む人は夕食後に飲むのがお勧めです。

エネルギーをしっかり取ろう!

セルミーにも体に必要な栄養素が含まれていますが、栄養は基本的には食事から摂取します。

そこで得られた栄養をセルミーの力でエネルギーに代えるので食事はとても大切です。

疲労回復に効く食事や、ビタミン・ミネラルをしっかりと考えた食事を心がけましょう。

疲労回復に効く食べ物

セラミーにも多く含まれていますがビタミンB群はエネルギーを生産してくれるので疲労回復にはピッタリの食べ物です!

その他にも筋肉の動きを助けるカルシウム体内の酸素の流れを良くしてくれる鉄分などが効果的。

ビタミンB群=緑黄色野菜、豚肉、豆腐など

カルシウム=チーズ、しらすや煮干しなどの小魚など

鉄分=レバー、卵黄、しじみ、赤みそなど

普段の食事に豆腐の味噌汁を追加するなどちょっと工夫してみてくださいね。

食欲増進する食べ物

疲れているとついつい食べる物がインスタントになってしまったり、ファストフードで済ませてしまいますよね。

そんな時にもしっかりと栄養価のある食事をとれるよう食欲増進してくれる食べ物もご紹介します。

カレー=食卓の定番であるカレー(粉)には発汗作用、食欲増進効果があります。いろんな野菜も一緒に摂れるので栄養も◎

お蕎麦お蕎麦にはビタミンB1、B2が豊富に含まれていて、付け合わせのわさび・ネギには胃酸分泌効果を高めてくれたりビタミンBの吸収を高める効果があります。

サッと茹でて料理の手間もないので忙しい時でも食べれちゃいますよね。

キムチカプサイシンの含まれるキムチや麻婆豆腐などの辛い食べ物にも発汗作用があります。胃や腸を刺激するので血行促進効果もあります

正しく使用した結果

セルミーを使用したレビュー

目覚めが良くなった!

凄く疲れた日はいくら寝ても次の日に疲れが残ってしまって、ベッドから出るのが億劫だったのですがセラミーを寝る前に飲み続けてたら目覚めが良くなりました!

疲れが残っていたいだけでなく足も軽くなったように感じました。

夕方になっても笑顔のまま!

朝はいつも通り元気に動けるのですが、夕方になるにつれだんだん疲れてきて会話するのがダルくなってしまったり笑顔がぎこちなくなっていました。

それがセルミーを飲み始めて半年くらい、夕方になっても疲れが軽くなりました

疲れによる肌荒れも少なくなって、美容にも最高です。

要注意!このような飲み方はダメ!

セルミーを飲むときの注意点

過剰摂取はダメ!

セルミーは飲んだ瞬間から元気になるなんていう魔法のサプリメントではありません

オレアノール酸などの成分を体に行きわたらせることで徐々に栄養をエネルギーに変えていく効果なのでたくさん飲んでも効果はありません

過剰摂取は効果を促進させないだけでなく、成分が体に悪い影響を与えて不調や腹痛などを引き起こしてしまう可能性もあります。

まとめてたくさん飲んだりせずに、1日1粒の目安をしっかりと守って長く続けることが元気な体になる一番の近道です。

保管方法に注意!

セルミーを保管する時は高温多湿を避けて涼しい暗所で保管してください。

熱によってカプセルが溶けてしまってくっ付いてしまったり、成分が溶け出してしまって変化してしまうことがあります。

かといって、冷蔵庫での保存もオススメではありません冷蔵庫から出した時に外との温度で水分が付着し溶けてしまう可能性があるからです。

そうなってしまったセルミーを無理に摂取すると体を壊してしまったり100%の効果を受けることが出来なくなってしまうことも・・・。

保管方法に気を付けて、衛生状態の良いものを摂取してください。

安全に最安値で購入できました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする