ゴクリッチ(GOKURICH)の効果的な飲み方

ゴクリッチで効果的に痩せる方法をご紹介します

女優の有村碧里さんを始め、多くの芸能人にも愛用されているフルーツ青汁「ゴクリッチ(GOKURICH)」。

同品は青汁なのにジュースみたいに美味しく飲めるのが魅力なのですが、どうせならもっと効率良く、さらに飽きずに飲み続けていきたいところです。

という訳で今回は、そんなゴクリッチをより効果的に使用していく方法やアレンジレシピなどをご紹介していきたいと思います!

ゴクリッチの一般的な飲み方

ゴクリッチを水で溶いたところ

ゴクリッチは1包につき100ml程度のお水、またはお湯で溶いて飲んでいきます。

お湯だと少し青臭さが立つので、青汁の風味が苦手な私は水で溶いた方が飲みやすく感じました。

基本的には食事と置き換えて使用していく物ですが、健康維持や美容目的で利用するのであれば、普段の食事に追加して飲むのも良いかと思います。

ゴクリッチのさらに効果的を得る飲み方

ゴクリッチをヨーグルトに混ぜているところ

夕食と置き換えるのがオススメ

夕食は他の時間帯に比べてカロリー高くなりがちですし、その後身体を動かす機会も少ないため、私はゴクリッチを夕食のおかずと置き換えて使用しました。

同品のカロリーは1杯11.37kcalしか無いので、おかず一品分だけでもかなりのカロリーカットになりますよ。

例えば、トンカツ1枚は約500kcalなので、無理のない食事との置き換えだけでも毎月1~2kgずつのダイエットなんてのも現実的なんです。

軽い運動をする

ゴクリッチには筋肉成分であるBCAAも配合されており、筋トレや運動と並行することで効率良く筋肉を鍛えることができます。

筋肉が増えると、基礎代謝が上がって脂肪を多く燃やせる体質になるため、ダイエットの時短リバウンド防止にも役立ってくれるでしょう。

ちなみに、筋肉がつくと体型も引き締まってくるので、万年幼児体型の私でもウエストにキュッとしたくびれが生まれつつあります。

飽きないようにアレンジしよう

ゴクリッチはまるでフルーツジュースのような爽やかな甘みと、サイリウムハスクの満腹感によって美味しく飲めるダイエット青汁です。

しかし、何ヶ月も同じ味ばかりだとどうしても飽きてしまいやすいので、たまに水以外の物と割って味に変化を付けるのもオススメです。

ゴクリッチ×ヨーグルト

★材料

ゴクリッチ…1包

ヨーグルト…100g

ゴクリッチをヨーグルトに混ぜると食べ応えもあり、朝食などの代わりに食べても十分満足できます。

個人的には、甘いヨーグルトに入れると甘味が強すぎたのと、カロリーのことも考えると無糖ヨーグルトに混ぜるのがオススメです。

ゴクリッチ×ミルク

★材料

ゴクリッチ…1包

豆乳または牛乳…100ml

ゴクリッチを水の代わりに豆乳か牛乳で割ると、フルーツオレのような味わいになってとても美味しかったです。

ホットで飲んでも美味で、甘味がもう少し欲しいなという時はハチミツを少し入れるとコクが出て満足感もアップしますよ。

また、ゴクリッチをミルクで割った物をシリアルにかけたり、冷凍庫で凍らせてアイスにしても美味しく食べられます。

ゴクリッチパンケーキ(天使のパンケーキ風)

★材料

ゴクリッチ…1包

卵…1個

グラニュー糖…10g

薄力粉…30g

ベーキングパウダー…2g

牛乳…20g

まず卵を卵白と卵黄に分け、卵白にグラニュー糖を加えてよく泡立ててメレンゲ状にしておきます。

別のボウルに他の材料全部を混ぜ、そこに作っておいたメレンゲをサックリと混ぜ合わせます(メレンゲの泡がつぶれないように)。

後はフライパンかホットプレートを使って弱火で両面をじっくりと焼けば出来上がりです。

ゴクリッチはトロみが強く、普通のパンケーキだとずっしりして食べづらかったので、ふわふわと軽い食感のスフレパンケーキの方が相性が良いと思います。

正しく使用した結果

ゴクリッチを飲んでいるところ

楽に痩せられた

ゴクリッチ1包のカロリーは11.37kcalなので、毎日の食事と置き換えると効率良くカロリーを抑えることができます。

私の場合、1ヶ月で4kg程度体重が落とせたので、早く痩せたいという人にもピッタリだと思いますよ。

また、同品は水で溶いても、サイリウムハスク(食物繊維)がお腹の中で膨れることで満腹感が高く、アレンジも利きやすいため、無理なく続けやすいのも良かったです。

お通じが良くなった

私は普段から便秘気味なのですが、食事制限などをすると余計に出すものが出せなくなってしまうことも多かったです。

しかし、ゴクリッチには酵素食物繊維が豊富に含まれているため、下剤に頼らなくても毎日スッキリできています。

ヨーグルトと混ぜると乳酸菌も摂れるので、よりダイエット効率を高められるのが良いところです。

お肌の調子が良くなった

食事制限を伴うダイエットでは、お肌に必要な栄養が足りなくなって、ダイエット中にお肌が荒れてしまうようなこともよくある話です。

でも、ゴクリッチにはビタミンミネラルなどの必須栄養素の他、コラーゲンペプチドプラセンタなどの美容成分もたっぷりと配合されています。

そのため、置き換えダイエットをしても、ゴクリッチを飲んでいれば肌が荒れたり弱くなったりすることは無かったです。

シリアルやミルクなんかと混ぜるとさらに栄養満点かつ美味なので、野菜嫌いの子供の栄養補給にもオススメですよ。

要注意!このような飲み方・使い方はダメ!

ゴクリッチを使っても痩せなくてショックを受けている女性

過度な食事制限はNG

ファスティングダイエットにピッタリなゴクリッチですが、置き換える食事は朝食などの軽い物や、夕食のおかず一品程度に限るべきです。

急激に体重が落ちると体調を崩す原因になったり、栄養不足によって身体が飢餓状態に陥り、少しのカロリーで太りやすい体質になってしまう恐れもあります。

私は夕食のおかずの置き換えだけで、1ヶ月4kgも減量できたので、あまり無理をしなくてもスムーズに痩せられるのではないかと思います。

長期保存は避けよう

ゴクリッチには防腐剤などの添加物が含まれていないため、自分だけでなく子供にも安心して飲ませられるのが良かったです。

ただ、水に溶かすと長く保たないので、作り置きを何日も保存しておくことはできません。

一度作ってしまうと時間と共に少しずつ風味も損なわれていくので、水に溶いたらできるだけその日のうちに飲んでしまうようにしましょう。

飲みすぎちゃダメ!

ゴクリッチは美味しく飲みやすいところが一番のメリットですが、飲みすぎには少し注意が必要です。

同品に多く含まれるミネラルなどは、過剰摂取をすると下痢などを引き起こす可能性があるようです。

と言っても、1日1~2杯程度毎日飲んでいた私は問題なく継続できたので、よほど飲みすぎない限りは美味しく、楽にダイエットできますよ。

安全に最安値で購入できました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする