ニノメイクスリムの効果的な使い方・付け方

ニノメイクスリムを効果的に着る方法

ただ腕に着けるだけで、誰でも簡単に弛んだ二の腕をスッキリさせられるというダイエットサポーター「ニノメイクスリム」。

でも、間違った使い方をしてしまうと、その効果が思うように実感できないなんてこともあるようなんです。

そこで今回は、実際にニノメイクスリムを愛用している私の経験談から、その正しい使用法や使い方のコツまで、全て余すことなくご紹介していこうと思います!

ニノメイクスリムの一般的な付け方

ニノメイクスリムを着ているところ(背中側)

ニノメイクスリムの基本的な使い方は以下の通りです。

①サポーターの袖部分に片腕を通す

②背中側にスプリングネット(背中部分の布地)を回す

③最初と反対側の袖にもう少し一方の腕を通す

④袖を肘まで上げ、肩に布地を被せる

⑤鏡でズレが無いかを確認し、ニノメイクスリムの上から服を着る

ニノメイクスリムはから背中にまで布地が被さる形状となっており、サポーターの向きが逆さまだと上手くフィットしてくれません。

逆さまに着てしまうときちんとした加圧効果が得られませんので、同品を着る前にはサポーターの上下を確認しながら着用すると良いでしょう。

ニノメイクスリムのさらに効果的を得る使い方・付け方

ニノメイクスリムを着ているところ

トレーニングの時に着用するとダイエット効率アップ

ニノメイクスリムは身体の動きに合わせてツボを刺激し、体の巡りを高めて脂肪の燃焼を助けてくれる効果があります。

また、布地の締め付けによって血流が制限されることで、加圧トレーニング効果にも期待できるため、同品は運動をする時に着用するのが効果的だと言えます。

と言っても、わざわざ時間を取って特別なトレーニングを行う必要は無く、家事や仕事の間に着用するだけで、しっかりと脂肪が燃焼できていると感じることができましたよ。

ニノメイクスリムを着て寝ると楽に痩せられる

睡眠中は血行やリンパの流れを正常化させたり、脂肪燃焼や筋肉増強に関わる成長ホルモンが多く分泌されています。

就寝時(特に夜10~2時)にニノメイクスリムを着用すると、加圧によるマッサージ効果で体の巡りが高まることで、この成長ホルモンの働きを助けることができるそうです。

なお、ニノメイクスリムの着圧は少し強めであるものの、布地の伸縮性が非常に高いため、寝ている間でも気にならずに使用していくことができました。

入浴時に着用すると体の巡りアップ

ダイエット時に体の巡りを高めるためとして、半身浴なんかを行うこともあると思います。

しかし、半身浴は上半身がお湯から出てしまっているため、肩が冷えやすくなかなか身体が温まらないのがデメリットです。

そんな時、私はニノメイクスリムを着用したままで浴槽に入るようにしていて、この方法だと肩が冷えずにしっかりと身体を温めることができるんです。

さらに、湯船の水圧によって下半身の澱んだ血液も押し上げられるため、全身の血行を高めて脂肪も効率よく燃やすことができますよ。

正しく付けた結果

ニノメイクスリムで細くなった二の腕

二の腕の弛みが無くなった

以前は腕を上げるとだらんと垂れ下がってしまっていたお肉が、今は指で摘まめないくらいまでスッキリしています。

ニノメイクスリムによって脂肪が落とせたことも勿論あるのですが、背中や肩の筋肉が引き締まったことで、それに引っ張られる形で二の腕もキュッと引き締められている感じです。

姿勢が良くなった

ニノメイクスリムには背骨を支えてくれるスプリングネットが付いているので、これが普段から姿勢を矯正してくれ、猫背なども改善されていきました。

猫背が改善されると、首の骨が上に伸びて首が長く見え、それによって相対的に顔が小さく見えるなんて効果も感じられました。

また、上半身に押しつぶされていたお腹のお肉もスッキリして、全身のスタイルが良くなってきたような気もします。

バストが大きく見えるようになった

バストサイズ自体は変わってないのですが、猫背によって肩が前に出てしまっていた状態が改善されたことで、以前よりバストが強調されて見えるようになりました。

要は自然体で胸を張っている姿勢でいられるようになった訳なのですが、それだけでも見た目の印象にメリハリがついてきたように見えますね。

ちなみに、背中の筋肉はバストを支える役割も持っているそうなので、バストの下垂などにも効果が見込めるのでは無いかと思います。

要注意!このような使い方はダメ!

ニノメイクスリムを使うときの注意点

長時間の着用は避けよう

一日中ずっとニノメイクスリムを着たままでいると、着圧により血流が制限され続けることで、余計に体の巡りを低下させてしまう可能性があります。

そのため、ニノメイクスリムは一日中着っぱなしでいるのでは無く、必ず一日のうちに着ない時間帯を作ることが大切です。

そもそも、一日中着っぱなしだとかなり疲れてしまうので、そういう使い方では長続きもしなさそうな気がします。

同じ物を何日も着続けないこと

ニノメイクスリムを着ていると身体がポカポカとした感じがあり、ちょっとした運動でも効率良くをかけるようになりました。

これは基礎代謝が向上しているということで、ダイエットにとっては大きなメリットなのですが、やはり汗をかいたままだと雑菌の繁殖などは心配です。

ダイエットに成功したとしても、肌トラブルなどを引き起こしてしまっては元も子も無いので、ニノメイクスリムはキチンと毎日洗濯しながら着用していくことをこころがけましょう。

ヘビロテすると伸縮性が失われやすい

ニノメイクスリムに使用されている素材(ナイロン・ポリウレタン)は、非常に強度が高いのが特徴です。

しかし、やはり何度もお手入れと着脱を繰り返していると、少しずつ繊維が傷んで伸縮性失われていきます。

ヘビーローテーションを繰り返すと布地も早く痛みやすいので、ニノメイクスリムを購入する際は、できるだけ複数枚まとめて購入した方が良いかと思います。

安全に最安値で購入できました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする