クビレニスタで効果を発揮するにはサイズ選びが重要

寸胴なウエスト、たるんだヒップ、歪んだ骨盤…直したい部分がたくさんあって困る!という方のために「クビレニスタ」という骨盤整体シェイプアップショーツが今、女性から話題を呼んでいます。

今回は、そんなクビレニスタの効果を充分に発揮できるように、サイズについてご紹介いたします。

クビレニスタのサイズが合わなかった場合に起こりうる事

クビレニスタを履く際に、自分のサイズと合わないサイズを着用していると、下記のようなことが起こりえます。

サイズが小さい場合

お肌がきたなくなる

サイズが小さいクビレニスタを着用していると、肌とクビレニスタの素材が擦れて摩擦が起こって、黒ずみの原因となり、お肌がきたなくなってしまいます。

生地が破れる

クビレニスタはレース生地で出来ており、とても柔らかい素材になっています。そのため、小さいサイズのクビレニスタを履くことで、レース部分が破れて効果を低減させてしまう恐れがあります。

内臓圧迫

サイズが小さいクビレニスタを履いていると、お腹まわりにきつすぎる締め付けがきて、それによって、内臓が圧迫されてしまい非常に危険です。

姿勢悪化

サイズが小さいクビレニスタを着用していると、内臓圧迫などで身体が悲鳴をあげて、楽な姿勢になろうと身体を曲げてしまいます。そのため、どんどん姿勢が悪化してしまいます。

むくみが酷くなる

サイズが小さいクビレニスタを着用していると、きつい締め付けによって締め付け部分全体が、むくんでしまう恐れがあります。

サイズが大きい場合

効果を得られない

サイズが大きいクビレニスタを着用していると、しっかりとボディラインに締め付けが加えられず、十分な効果を得ることが出来なくなってしまいます。

小さくても大きくても自分のサイズにあったクビレニスタでない限り、上記のようなことが起こりえます。

沢山のリスクやデメリットがあるので、サイズ選びは慎重にするようにしましょう。

クビレニスタのサイズ

続いて、クビレニスタのサイズについてご紹介いたします。

サイズ展開は次のとおりです。

・Mサイズ(ウエスト:60~90㎝、ヒップ:87~95㎝)

・Lサイズ(ウエスト:69~79㎝、ヒップ:96~105㎝)

MサイズとLサイズの2サイズです。

サイズ感ですが、クビレニスタは着圧商品なのでしまりがあるため、8割の方はLサイズを購入しているようです。

身長と体重が155㎝・45㎏前後の方は、Mサイズを着用するとピッタリというお声があるようです。

上記を参考にして、自分にピッタリフィットするクビレニスタを手に入れましょう。

クビレニスタのサイズ選びのポイントと注意点

続いて、クビレニスタのサイズ選びのポイントや注意点について、ご紹介いたします。

サイズ選びのポイント

ポイントは下記のとおりです。

手がひとつ入るくらいの余裕があるか

クビレニスタを履いたときに、手をパーの状態にしてクビレニスタとお腹やお尻の間に入れたときに、フィットしつつも少しの余裕があるくらいが丁度いいサイズといえます。

ぜい肉の食い込みの有無

クビレニスタを履いたときに、ぜい肉がクビレニスタのウエスト部分に食い込みすぎていないかチェックしてみてください。食い込みすぎ、痛いなどありましたら、サイズが正しいとはいえません。

着脱のスムーズさ

クビレニスタを着脱する際に、お肌にフィットしつつもスムーズに着脱することができればサイズが合っているといえます。

ウエスト・ヒップのサイズを測る

「いつもインナーはこのサイズだから同じでいいっか」と、ちゃんとウエストやヒップのサイズを測らないで購入するのは、サイズを誤ってしまう原因のひとつです。

クビレニスタは着圧商品で普通のインナー商品と作りが違いますので、ウエストとヒップのサイズを測って、上記でご紹介した推奨サイズと比較しながら購入するようにしましょう。

サイズ選びの注意点

注意点は下記のとおりです。

サイズ選びで無理はしない

「早く痩せたいから」「早く効果を出したいから」と無理に自分のサイズよりも小さいサイズを購入する方が時々いますが、先ほどご紹介した通り、自分に合わないサイズを着用することによって危険性がたくさんついてまわります。そのため、サイズ選びで無理はしないでください。

自分にあったサイズで着用を続けることによって、そこではじめて、クビレニスタの効果は発揮されます。

上記のように、クビレニスタのサイズを選ぶ際のポイントや注意点がありますので、ぜひ参考にしてください。

クビレニスタの効果を充分に発揮できるように、サイズについて今回、ご紹介してきました。いかがでしたでしょうか。

「購入したけど自分にサイズが合っているかわからない」

「購入するけどサイズは何を買ったらいいのかわからない」など、

サイズについてお悩みの方は、ぜひ今回ご紹介した内容を参考に、自分にぴったりのクビレニスタを購入してみてください。

クビレニスタの口コミはこちら>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする